すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

簿記二級の資格を取得したいと考えています。
しかし、簿記と言う物を全く学んだことが有りません。

甘いのは承知ですが出来れば、来年の2月に有る試験を受けたいです。

独学で、初心者。
テキストは、初級と三級から入って簿記を理解してから、二級の勉強をしようと考えています。
こうしたら良いとかオススメのテキスト等有れば教えて下さい。
宜しくお願いします。

時間は比較的取りやすいので、勉強は出来ます。

  • 質問者:ココア
  • 質問日時:2017-07-04 20:57:29
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

まず、貸借対照表と損益計算書ですね。
「借り方」「貸し方」なんて出てきますがムシムシ。
左か右かがわかればOK。
貸借対照表は資産(現金や土地。建物など)が左、負債(借金)と資本金が右。
これが左右で釣り合うような表になれば合っていることになります。
損益計算書は費用が左、収益が右。計算して純利益が左に出てくれば儲かったということ。

ここまでのことを専門学校では半日×3日同じ授業で通しました。基本なんです。
これさえわかればあとは各項目が資産なのか負債なのか、利益なのかがわかればOK。

これが3級ですね。
3級は商業簿記ですから、何を買って何を売ったのか。同じ商品ですが、
2級は工業簿記。買うー加工するー売るという作業です。
買ったものと売るものが違う。加工経費が入ってくるということが違います。

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます!

何となくですが、ぼんやり掴めました。
三級や二級の違いも書いて頂いて有り難かったです。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る