すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 大学生

質問

終了

大学2年です。大学を中退したいと考えています。
私は小学5年の時に過敏性腸症候群になり、現在でも続いています。小学、中学はなんとか通学して頑張ってこれたのですが、高校は無理して進学校に入学したため、ハードな毎日についていけませんでした。その時は顎の手術があったため、それを名目に通信制へと転校しました。そして、現在は地元を離れて、大学に通っています。しかし、症状は悪化する一方…1年のはじめからアルバイトをし、先月までの1年半頑張ってきました。それもお腹の不調で辞めました。これで一旦症状は落ち着くかと思ったのですが、むしろ講義にすら出れなくなりました。
友達はいます。彼氏もいます。皆良い人達です。胃腸科や心療内科には行きましたが、薬を貰っても効かず、精神的なものと諦めています。
学費、家賃は親が出してくれています。奨学金も借りています。ここまで親にお世話になっていて中退したいなんて言い出せません。親に事情は話しているので、大学に行けていないことは知っています。
それに私は年上の彼氏(同じ学年)と結婚を約束しており、中退すれば就職にも影響が出てきます。彼氏は私の病気のことを理解してくれていて、無理しなくていいと言ってくれています。しかし私はそれが申し訳なくて、違う人と結婚した方が幸せなのではと考えてしまいます。
ここ最近はずっと泣いてばかりです。どうしていいかわかりません。逃げてもいいのでしょうか?将来に高みは望んでいません。大学を中退して仕事を探して、最低限の収入さえあればそれで良いです。学費や家賃は少しずつでも親に返したいです。
言い訳ですが、生まれつき両耳混合性難聴、アトピーを持っています。それに加えて過敏性腸症候群…高校の時には変形性顎関節症の手術もし、自分は充分頑張ってきたと思うのです。逃げ出したい…自殺も考えますが、それだけはやめようと踏みとどまっている状態です。
文章が時々おかしいかもしれませんが、第三者からの意見が欲しいです。お願い致します。

  • 質問者:ひな
  • 質問日時:2017-11-09 11:55:50
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

私は友達はたくさんいるのですが、親友と呼べるほどの人は数人しかいません。その数少ない親友の1人に、自分は過敏性腸症候群であると打ち明けてくれた子がいました。(教室で私の前の席の子でした。)
その子は「毎日規則正しく生活して、ヨーグルトも食べて、適度に運動も頑張っているのに良くならない。どうしようもないんだ。ごめん。」と言っていました。私は本心から、気にしていないと言いました。中には心ないことを言う人もいますが、理解のある人もいます。その友達も、結局は精神的なものだったようですが、信頼できる人々に囲まれて過ごすうちに症状がかなり軽くなったと言っていました。
病は気からとは良く言ったもので、私はあながち嘘ではないと信じています。周りの人々を大切にして、もう少し信じてみてはどうですか?辛いときは周りの手を借りるのもアリだと思いますよ〜

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

大変ですね。
無理せずにあなたの思ったとおりにしても良いでしょうね。
>学費や家賃は少しずつでも親に返したいです。
は考えなくても良いでしょう。
彼氏はあなたの全てを理解してくれているので別れる必要はありません。
約束どおり結婚すればよいでしょう。
あなたを助けてくれて良い方向に導いてくれます。
今の気持ちを相談しましょう。
力になってくれるはずです。
あなたは友達や婚約者がいるなど魅力的な人なのでしょうね。

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る