すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

最近見聞きしたニュース等で、「現在の日本で発生していたとしたら」 不法行為が成立するかも?と思われる出来事はありますか?


また、上で挙げた事案において、不法行為が成立するかどうか検討をする

丁寧にだれか、答えてくれる人はいますか?
検討も丁寧にお願いいたします

  • 質問者:わさわさ
  • 質問日時:2017-11-13 16:52:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

>最近見聞きしたニュース等で、「現在の日本で発生していたとしたら」
> 不法行為が成立するかも?と思われる出来事はありますか?

これは、"昔見聞きしたニュース等で、「現在の日本で発生していたとしたら」
不法行為が成立するかも?と思われる出来事はありますか?"の
書き間違いでしょうか?

であるなら、たくさん有りそうですね。というか、面白い投げかけ方ですね。
議論好きな大学生とかに出すと良いかも。

裁く法律が出来るよりも前の事案で、不法行為とみなされる事象を探すって、
今は無くなっている事やモノのほとんどの事ですよね?
法治国家としてちゃんと機能していれば・・・

具体的には、近代に入って、発明者の保護や技術発展の為に特許法が作られたけど、
それ以前の"パクり"は違法じゃなかった。だから繊維業界の当初の発展を伝えるニュースは
全て違法行為を伝えていたと思う。
更に、市場経済の発展のために、競争原理を維持する独占禁止法が作られたけど、
それ以前の大きな取引には必ず何らかの談合がなされていました。
よって、それが施行される前の大きな取引を伝えるニュースは、
全て違法行為を伝えていると思う。
また、同じように、近代、風俗業界に施行された法律も同じで、今無くなっている
組織やサービスを伝えるどのニュースも、そのほとんどが違法行為だと思う。

蛇足だけど、
過去の事象を、現代の法律やモラルで裁くのって、普通に考えればバカの所業。

従軍慰安婦問題とかで、ある国は、現代の日本政府や日本人に謝罪を求め、
自国は現代において世界一の売春国家だなんて、もうほんとうにね。
というか、その尻馬に乗る人間って、思考停止のアルパカだなって思う。

===補足===
ちなみに、特許制度の制定に貢献した先人たち
(福沢諭吉ら)の活躍が無ければ、今の日本はあり得ないと言えると思う。
特許制度が発明者の権利を保護する事で、
地道な基礎研究や研究者育成に力を注ぐ流れが出来たからだ。

日本が、詐欺や盗用など、
目の前の損得に終始する隣国の様な三流国家にならなくて済んだのには、
地政学上の利点以外にも、ちゃんと理由があるのです。

学校教育では教えない部分ですが、
こういった日本の近代史を、ぜひ勉強してください。
いろいろ見えてきますよ(^^b

  • 回答者:あまり"丁寧"じゃなくてごめん。 (質問から2日後)
  • 1
この回答の満足度
  
お礼コメント

ありがとうございます!本当に助かりました!
勉強になりました

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る