すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

リニア新幹線の談合工事が問題になっていますが
リニア新幹線自体も問題だらけで失敗に終わるものだと知っていますか?
①すでに航空機、新幹線が走る中で利益が出せない、出鱈目な経済効果でごり押ししている。
②従来新幹線より3倍も電力を消費してしまい全くエコではない。
③電磁波の人体への影響が無いとしているが実際は不妊などの害がでる。
④巨額の建設費のために従来線の投資が犠牲になっている。
⑤従来新幹線の高速化で近いの速度が出せる。

巨額の公費をどぶに流し込んでいます。
皆さんはどう思いますか?

===補足===
一番の問題は巨額な建設費、維持運用費で全く採算に乗りません。
中国は地上を走るのと土地代が安い、新幹線と競合しないなどから日本よりはましでしょう。
一般的な電磁波という言葉を使いましたが問題は磁界です。
ブラウン管テレビの漏れ磁界でも人体に悪影響が有りました。
でもその電力は数十W程度です。リニアはこの数百、数千倍の磁力を必要とします。あの重たい車体を浮かし、開磁界路なので大量の漏れ磁束が広がります。もちろん表向きは無害ということになっています。
消費電力的には、新幹線の3倍という試算が出ており全くエコではありませんね。

  • 質問者:てっちゃん
  • 質問日時:2017-12-19 18:26:59
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

問題だらけなのは中国の「なんちゃってリニアモーターカー」の方です。

日本のリニア新幹線は、
①純粋に電気だけで超高速に走行するので大きな経済効果が期待できます。
 ※航空機の推力は今のところジェットエンジンと電気モータのハイブリッドが限界です。
②リニアステータ部は電力の要らない永久超電導磁石を使うので超エコ仕様です。
③リニアモータは電磁波(電波)は出しません。限られた範囲に磁力だけです。
 ※世の中、ラジオやテレビ、電子レンジやスマフォと、電波だらけで、
  宇宙からも電波は来ています。これは問題なしですか?
④将来的には全てリニア線に置き換わることでしょう。
⑤摩擦を利用した車輪で走行する限り限界があります。

皆さんはどう思いますか?

===補足===
①後数年以内でしょう。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051128/111084/
https://nge.jp/2015/08/26/post-114996

②こちらも後数年以内でしょう。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1711/30/news136.html
https://gigazine.net/news/20171006-zunum-hybrid-electric-jet-by-2022/

③これは現行新幹線が原価償却後のことで、今のところ未定ですが、
 何れは置き換わることでしょう。
参考:こちらは有力な対抗列車です。
http://www.jmca.jp/column/tu/tu66.html
http://tabi-labo.com/139213/hyperloop-alpha

  • 回答者:とくめい (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

なかなか夢のあるコメントありがとうございます。
推測で結構ですので以下を教えてください。
①常温超伝導が実用化されるのはいつごろでしょうか。
②航空機の推力がジェットエンジンと電気モータのハイブリッドで実用化されるのはいつごろでしょうか。
③鉄道が全てリニア線に置き換わるのはいつごろから始まるのでしょうか。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る