すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

つい先日上京してきました。
歌手を夢見て福岡から東京に来ました。私の性格上とりあえず行動しようと思いで、、、ノリ?みたいな感じで来てしまいました。
アルバイトは決まり、あとは歌手オーディションを受けるだけの状態です。
色々とバタバタしてしまって歌の練習をしていません。自信ある歌を歌おうと思っています。
ですが、このようなオーディションを自体初めてどのような所を気を付ければいいのでしょうか?

オーディションの服装などは調べれば分かると思いますが、歌に関しては経験者の方にお聞きしたいです!

MAJOR新人歌手オーディションというところ受けるつもりです。
もちろん、歌の実技はあるとはずのですが、それ以外何があるのかまだ分からない状態です。こちらのオーディションを受けた方がいたら教えて下さい!

それと、緊張しそうで怖いです。昔から緊張しやすい性格で卒業式の卒業証書を舞台の上で受け取るだけでも死ぬほど緊張してしまいました。
こればかりは性格なのでしょうか?
もし緊張の取り方、ほどき方があれば教えてください!

歌手を仕事にしようとしているのに、、、、我ながら恥ずかしいです。
この性格をどうしても治したいんです。緊張しやすい性格から緊張しない性格になる人はいるのでしょか?
もし、いたとしたらご投稿お願いいたします。

  • 質問者:kenken9
  • 質問日時:2018-03-17 23:19:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

行動力がスゴイ方ですね!笑
勢いって大事ですよね。私も勢いのままここまで来ました!笑

要はオーディション対策ってことですよね?色々とありますが一番大切なことは選曲した歌手に寄せないことです。
よくあるのですが、選曲した歌に自信があるゆえ、その歌手に歌い方に似せていることがあります。これは審査員にとって最悪のことなんです!
どんなに歌が上手くてもモノマネは審査員は求めていません。この業界に二番煎じは必要ないことなんです。ですのでオーディション対策としてもし自分が選曲した歌手に似てしまっていると感じたら選曲を変えましょう。
オリジナリティがなくなることが良くないです。それとキーを合わすことですね!キーを合ってないということは自分の声を理解をしていないと捉えられます。プロとしては良くないことですよね!これらをトータルで考えると準審査員に準備不足として捉えられてしまいます。
緊張の仕方も人それぞれだと思います。審査員はこちらが緊張をしていること前提として理解しています。それでもパフォーマンスは求めてきます。
もし、そこで歌詞が飛んでしまったら、、、、それもまた準備不足と捉えらる可能性があります。自信がある状態、もうダイジョブ、これでダメならダメだと思うくらいまで、

このレベルまで練習して来られた最高ですね!
歌手は準備がとても大事です。
これを怠ってしまうとプロとしての質も落ちてしまいます!

自分に自信が付くまで練習することが大事ですよ!
あとはオーディションでそれ以外とおしゃってましたね。
あとは自己PRのはずです。だいたい1分間ですので用意していってください。
今の時代は歌が上手いだけでは売れにくいですよ!プラスアルファのモノが求められます。
歌以外で求められるものあればそれを披露してあげてください。
キャラクターも今の時代歌手にも必要になってきたんです。歌だけで勝負するのがいいんですけど、何か他にできるものあればアナタにとって大きな武器としてメディア取り上げられる可能性は大です。ですので、歌だけ。という固定観念は捨てて自分はこんなこともできますとアピールしてあげるのはいいことですよ!

頑張ってくださいね!

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る