すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

祖母と関わりたくありません。
私は4歳の頃に両親が離婚してから父と祖母の3人で暮らしています。昔から祖母は私に対してだけ態度が違い、本人は無意識だと言っていました。父や叔父相手でさえ私と話す時より声も高くなんでも言うことを聞いています。
私に対しても優しい時はありますが、話しかけても返事が返ってこない、話をまともに聞いてもらえない、自分が悪くても私のせいにする、など頻繁にあります。小学生の頃、子供さえいなければ父ももっと遊んで生活できたのにね〜と言われたこともあります。父は2人養うために頑張って働いてくれています。忙しい時は休みが1日しかない月もありました。
今日もいつものように喧嘩(祖母は怒り私は呆れの状態)になり、本気ではないものの初めて肘で鼻を殴られました。その時に私の手に持っていたスマホが落ちて祖母に当たると殴った!とわめき始めてしまいました。
祖母は猫を被っているものの父にも叔父にもあまり好かれていません。孫も私1人です。いつかは私が面倒を見なければならないと思うと本当に嫌です。関わりたくないです。健康で病気にもならないので老人ホームに入れるのは無理だと思います。どうしたらいいんでしょうか?
※この程度のことで被害者ぶるなと自分でも思いますが彼氏に愚痴を言うと怒られるので吐き出す場所もなく、いつか限界がきてしまうのではないかと思ったので相談させていただきました。

  • 質問者:あや
  • 質問日時:2018-03-26 01:53:20
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

今あなたはお幾つでしょうか。
無理に一緒に住む必要はありません。
もちろん面倒を見る義務も有りません。

祖母は自分がどんな調子か自分ではわからないので、あなたに文句を言っているところをスマホなどで録音か録画して聞かせましょう。
いついもこんな調子だと教えましょう。
先に父に見せてもいいかも知れませんね。
将来の為にも記録を残して置きましょう。
何か言われた時の反撃材料になります。

  • 回答者:ルソー (質問から22時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。確かに録音したものがあるだけで大分心強いですね。いつでも録音できるようにしておきます。

並び替え:

人は一緒にいる時間が長い人に似てくる傾向があります。
嫌悪していても、怖い事に悪い部分とか、知らず知らずのうちに似てくる、
私はそう思います。

しかし、見方、考え方、を変えればそれを回避できるようになります。
例えば、提案ですが、
こんな風に考えてみてはどうでしょうか。

「この人にもかわいい女の子の時があった」
「けれど、今はこんな風にしか生きれない人になってしまった」
「この人も自分の悪いところに気が付いているかもしれない、けど変われない変わらない」

「誰だって、自分が嫌な人間になろうとしてなってる訳じゃないはず」
「でも気が付かないし、きっと気付けない」
「この人だってどこかで間違えてこうなってしまったはず」

「でも、どこでどうしたらこんな人間になってしまうんだろうか?」
「自分が祖母になった時に、同じ様な人にならないためにはどうすればいい?」
「自分にも同じ血が流れている。同じような人になる可能性は高い」

「私はどんな祖母、いや、そもそもどんな大人が理想?」
「自分がその理想に進むためにはどんな事に気をつけなくちゃいけないんだろうか?」
「悪い手本は目の前にある。」

「祖母の言動で嫌な想いを一杯してきた」
「自分が今感じてるくやしさや悲しい想いを自分の子供や孫に味合わせたくない」
「じゃ、自分はどんな大人になりたい?」

「自分もいつか大人になって同じような状況になった時、ちゃんと出来るだろうか?」
「自分の理想の大人ってのを考えよう。そうなれるように」
「うまく行かないかもしれないけど、気を付けよう」

「祖母の悪い部分を見た時、悔しい思いをした時には、自分が大人になった時、
 今、祖母や大人ってものに、"どうあって欲しかったのか忘れない”様にしよう。
 そうなれるように。」
 「悪い見本は目の前にある。大人になるまでの"今"は修行なんだ。
 答えは自分で探さないといけないけど、ソレを忘れていい気になって居ると
 同じようになる可能性が高いんだ。」

 って、感じで、どうかな?

===補足===
証拠を突き付けて、誰に直訴するんでしょうか?
他人や父親や本人に突きつけるのでしょうか?
それで解決するのでしょうか?年寄りはよほどのことが無い限り
変りません。録音はお勧めしません。離婚や裁判などでは有効な
録音は、家庭内不和の不和の解消には
自体の悪化、相手の態度の硬化・激化を招き、あなたの苦痛を
より大きくするだけのように思いますよ。どうすするのなら
今を耐え、将来の独立を今から計画した方が無難だと思います。
感情に任せず、着地点を考えて行動する事をお勧めします。

  • 回答者:wara-b (質問から20時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

素晴らしいご意見ありがとうございます。考え方の違いでかなりダメージが違いますね。これからは腹が立っても1回深呼吸をして違う考え方をしてみようと思います。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る