すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

政党交付金貰い詐欺では??
 数合わせの目論見は無理があったんでしょうか。

希望 来週から「分党」を具体的に協議へ

3月30日 15時28分
 民進党が立憲民主党や希望の党の議員らに呼びかけて、新党の結成を目指す方針を示す中、希望の党は役員会で、党を分ける「分党」について、来週から党内で具体的な議論を始めることを決めました。

野党内では、民進党が、分裂した立憲民主党や希望の党の議員らに結集を呼びかけて新党の結成を目指す方針を示しています。

こうした中、希望の党では、松沢参議院議員団代表が、先月、執行部とは理念や政策が異なるとして党を分ける「分党」を提案していて、30日の役員会で対応を協議しました。

この中では、「54人の国会議員でスタートしたばかりの政党であり、分党はすべきではない」といった反対意見も出されましたが、最終的には松沢氏の提案を受け入れ、来週から党内で議論を始めることを決めました。

具体的には、執行部が党所属の議員に今後の動向などについて意思を確認するとともに、分党に向けて新しい党名などを検討することにしています。

古川幹事長は党の代議士会で、「新年度予算も成立したので、分党についてどのように取り扱うのか、来週以降協議していきたい」と述べました。

松沢氏は役員会のあと、記者団に対し、「来月中には形にしたい。後半国会では、いよいよ憲法の議論も始まるし、重要法案もあるので、われわれの保守改革の路線で、どう対応していくのか、自分たちで決められる立場になりたい」と述べました

  • 質問者:税金
  • 質問日時:2018-03-30 18:05:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る