すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

回答受付中(あと3日)

自民党、石破氏が、「背中から人を撃つ」と言われるのは自業自得ですか?

  • 質問者:!?
  • 質問日時:2018-04-16 14:44:35
  • 0
この質問に回答する
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

石破が、「背中から人を撃つ」ような言動や活動をするのは、今に始まったことではないですからね。
石破の自民党首相降ろしによる言動や活動は何度もあり、弱った親分を後ろから撃って、自分は別で違うかのように見せて、安全地帯に避難して、今の森友・加計の件で安倍君を後ろから撃つのも、いつものパターンで、本来なら苦しい時だからこそ、同じ自民党の者として力を貸して助け合えば、自分が同じ立場になった時に応援してもらえるというものなのに、こういう「自分さえ良ければそれでOK」みたいな行為はいかがなものかと…
まあ、政治家である以上、トップを目指したいという気持ちや野心があるのは当然で、発言の機会を増やし、自らの政治信条を広く知ってもらうことは、特に首相を目指す政治家にとっては必要なことであるのは理解できますが、石破の言動や行動を見ていると、そのタイミングを理解しているとは思えず、マスゴミに出て味方を撃つような言動を続ければイメージが悪くなり、党内や自民党支持層を敵に回して、自らの墓穴を掘るのがオチだと思います。

  • 回答者:とくめい (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
お礼コメント

石破氏は党員には人気あるようで先の党首選の際も、党員の数は安倍氏を上回ってました、残念ながら票がポイントになる議員に人望がなかったようでしたが。
今回から党員票も加味されるのでなおさら自信過多なのかもしれません。

マスコミは反安倍で凝り固まってるので「権力」に「弓を射る姿(後射だろうと関係なく)」が理路整然とまともに見えるようです。

野心の見せ方が「背中を撃つ」と言われるのでしょうか。
本人も気にしてるみたいなのですが、長年のスタイルですから隠しようも出来ないみたいで、普通に物事を言ってる有無は別として何だかそんな風に聞こえてしまいます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る