すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 哲学・宗教

質問

終了

悪夢をよく見ます。
体力がある時は、夢から醒めてから
冷静に「これは夢だ」と気分の切り替えができますが、無い時はまるで体験してきた後のような疲労感と現実感を持ったままになり、人生を顧みて、死にたくなります。夢の内容は現実問題としては解決のしようもないことばかりです。死んでしまった人達や別れてしまった人達、無くしてしまった思い出の品。
たまに素晴らしいアイディアや、懐かしい人達に合う事が出来ます。
けれども夢です。その事が辛すぎる。
夢を見ることが怖くて仕方ありません。
同じような思いの方おいででしたら意見をお聞かせください。

  • 質問者:wara-b
  • 質問日時:2018-05-07 18:54:51
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る