すべてのカテゴリ » マネー » 保険・税金・年金 » 年金

質問

終了

年金受給年齢が来ても働いていると年金はもらえないのでしょうか?

  • 質問者:だまちゃん
  • 質問日時:2009-06-25 17:27:30
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

年金は2階建て構造になっていて、1階部分にあたる老齢基礎年金は最低25年間(300ヶ月)年金を納めていれば、受給開始年齢がくれば、誰でも支給されます。

2階部分は老齢厚生年金といって、厚生年金を納めていた人(会社勤めをしていた人)が老齢基礎年金にプラスされて支給される部分ですが、年金の受給開始後も働いていて収入が多い場合は、全部もしくは一部支給停止(減額)になります。

65歳以降に年金月額+(基本給・手当てなどの報酬月額+1年間の賞与の1/12)の金額が48万円を超えると、超えた金額によって支給停止の割合が決まります。

また、男性で昭和36年4月1日・女性で昭和41年4月1日以前に生まれた人で厚生年金の加入期間が1年以上であれば、65歳未満でも厚生年金部分を受給できます。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

もらえないことはありません。

働いているため、少しもらえる額が少なくなるぐらいです。

  • 回答者:香 (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有り難うございました。

働いてても年金はもらえますが減額されるので、もらわないで加算分を増やして仕事を辞めてからもらったほうが増額でもらえますよ

  • 回答者:lq (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

わかりました。回答有り難うございました。

年金はもらえますが、収入があると減額されます

  • 回答者:るり (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有り難うございました。

選択できますよ。但し働いていると受給額が低くなります。

  • 回答者:sooda (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有り難うございました。

もらえます。収入によっては税金をとられますけど、これは働いているのとは無関係に取られます。

  • 回答者:匿名希望 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

働いているともらえない? ウソ(働いていても、働いていなくても、受給資格が生じれば同じようにもらえます)。

60歳で死んだらもらえない? なくなった人はもらえませんが、遺族には一時金が払われます

また年金保険料を支払っているが所得税等の税金を納める必要がなく(所得が少ない等)、結果として税金を納めていない人であれば、年金を貰うことができます。

しかし、年金保険料を支払っていても、所得税等の税金を納める義務がある人が税金を納めていない人の場合であれば、貰った年金を差し押さえられる場合があります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

はい  仕事を辞めればもらえます。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有り難うございました。

年金受給者は年末調整をしなければならないので、所得に応じた分を課税されます。
したがって働いても心配ありません。
所得が多ければ年金は受け取らずに先延ばしして、年金が少なければアルバイト程度でも働いた方が健康の維持のためにもなりますので良いでしょう。

  • 回答者:わたしもあと数年 (質問から35分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有り難うございました。

仕事を止めて年金生活に入るか、年金を延期するか、働きながら年金を受給するか選択できます。

  • 回答者:匿名 (質問から5分後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

選択肢があることがわかりました。有り難うございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る