すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

与党が4年間無解散だった事は何回あったの?
こんなに頻繁に解散するのは日本くらい?
なぜでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2009-11-15 11:39:00
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

日本国憲法施行後、任期満了はたったの1回です。
解散するのは、その時代毎に直面した問題に対して
解散して国民の信を問う事で決着をつける為です。

  • 回答者:トクメイ (質問から45分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

もう腐ってたからでしょう。

  • 回答者:f (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

今までは、何度解散しても、与党であった自民が勝ち
そのまま与党として続けられたって部分が多いです。
ですから、何か問題が起きたら、国民に信を問う形で、解散しました。
前回の郵政民営化がその典型です。

但し、本当に2大政党化になって、何時、どっちが勝っても不思議ではない勢力になると、そんなに簡単には解散はしません。

  • 回答者:霞ヶ関 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

戦後は、三木内閣の時に1回あったのみのようです。

===補足===
解散が多いのは、政治的な重要課題を選挙で乗り切ろうとするからだと思います。

確かに、日本は選挙が多いような気がします。

アメリカには、そういう制度はなかったような気がします。

  • 回答者:パソコン叔父さん (質問から6分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る