すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

既に収穫・加工された食品が外から放射線を浴びた場合、問題があるのでしょうか(放射性物質そのものが付着するのではなく、近くに放射性物質があった場合です)

  • 質問者:why
  • 質問日時:2011-08-12 00:03:43
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

問題は、大いにありますよ。
実際に、汚染された食料品が日本各地へおくられおります。
隠されているだけですからね。

  • 回答者:ROCKY (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ほぼ問題ないと思います。

  • 回答者:匿名   (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

少しくらいなら大丈夫だと思いますよ

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

毎日大量に摂取し続けるのでなければ、
ほとんど問題はないと思います。

  • 回答者:セシウムさん (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

既に収穫・加工された食品が
外から放射線を浴びた場合で、
放射性物質そのものが付着していなければ
特に、問題は、ないとおもいますね。
阪大の医学部の教授が言っていましたが
レントゲンやCTスキャンなど
福島以上の放射線を1年間で浴びていますが
70歳を過ぎても
病気もなく元気ですと言って
テレビで言っていましたよ。
しかし、成長期の子供には、最新の注意
が必要と思われますね。

  • 回答者:愛着 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ほとんど問題ないと言えるのではないでしょうか、放射線照射食品もあります、発芽しないじゃがいも。
その他の食品も厚生労働省で検討中です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/housya/index.html
但し、海外の食品は、殺菌、殺虫目的で使われているのもが多いです。
微量の放射線なら、カリウムは放射線物質なので、わかめが2000ベクレル、ポテトチップが500ベクレル、しいたけが200ベクレル含まれていますし、カリウムは人間の神経伝達に必要な物室で不足すると筋肉が正常に動かなくなります。
 また、太陽は原子炉のモデルですから、とてつもなく大きな原子炉と言えます。
つまり太陽光には放射線は含まれています。そのなかで人間は何万年も暮らしてきて食物を食べてきたわけです、放射線が危険なのではなくその量が多いと危険なだけです、放射線は単純なエネルギーです。人間の体がどの位のエネルギーに耐えられるかと言うことで、お風呂を出考えれば判ると思います、お風呂は熱エネルギーです、40度位なら誰でも普通になんともありません、50度になるとかなりきついです、60度になったらやけどするでしょう、もっと上げたら死んでしまうでしょう。
放射線も8シーベルト人間は死にます1シーベルトなら60度のお湯みたいなものです、100ミリシーベルトなら50度のお湯、10ミリシーベルトなら40度のお湯に例えられると言えます、1時間なら大丈夫ですが1日となるとかなりきつい状態になると思います、

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る