すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

中途半端な軍事力を持つのであれば、思い切って、国防費を減らしてしまい、ほぼノーガードのようにしてしまうと、日本はどうなりますか?軍隊(日本の場合は自衛隊)の力がない=即侵略という情勢になってしまうものなのでしょうか?

 日本の国防費は世界的に見てもトップクラスだと聞きますが、よくも悪くも核武装を放棄している以上、国防費に多額をかけようが、かけまいが大差がないのではないでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2011-08-13 19:51:44
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

もし軍隊(自衛隊)がなければ・・・
近隣諸国、特に中国がありがたく「保護」してくれるでしょう。

そうしたら日本は中国の一部になるかも。
天皇制は廃止され、皇居跡地には中国政府の総督府ができ、日本人は「二等国民」として、中国人の支配者に媚びへつらうしかない生き方を余儀なくさせられるでしょう。

おお忘れていました。私有財産は没収され、強制移転もありでしょうね。
そして「漢民族」が一等国民として数多く入植してくるでしょう。

実に楽しい未来となりそうです。

  • 回答者:チベット&ウィグルではそれが現実 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

即侵略されます。終わります。

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

尖閣諸島と沖縄が中国に不法占拠され、対馬が韓国に不法占拠されてしまいます。
沖縄に米軍がいる限り中国と韓国は攻めてきません。

日本の国防費はトップクラスでは無いです。中国の方が戦闘機の数が桁違いに多いので日本は不利です。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ノーガードだと近隣から狙われ圧力が一層強まるでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

今でさえ中国や韓国は言いたい放題で
日本は絶対に攻めてこないと高をくくっています。
これ以上の軍事費削減はますます国益を損ねます。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

日本の国防費が高いのはひとえに兵器屋を儲けさせるため。特に航空機なんぞアメリカ様の言い値。自前で次期支援機作ろうものならアメリカ様の横槍が入ってF-16そっくりなモノができあがったり。カネの流れが怪しいったらありゃしない。軍事費上位ランキングなぞハッタリにもなりゃしませんぜ。
国土防衛に専念するなら核兵器は要らない。撃ったら最後返り討ち。柄のない刀。
自衛隊の災害救助対応を訴える人もいるけど、別にそう言う訓練を受け機材を扱える組織があればいいわけで。そう言う人に武器を担がせる意味はない。
かといって兵隊さんが要らないかって言うとそれもちょっとね。一昔前のような兵力を前線に投入してガーッと攻めるスタイルは皆無。世界の目があるし。でも中国さんのようにチラチラちょっかい出してじわじわ削っていくやり方があるのでそいつらにむけて「こらっ」と一喝できるくらいのチカラはないと。海上保安庁では不足だね。

  • 回答者:ぐーたら (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ノーガードでは、中国は沖縄まで中国のものとか、
アホな韓国まで対馬は韓国だと言ってきますね。
また、いざと言う時の災害救助、復興活動などにも
自衛隊は役に立っていますよ。
ノー・ガードですと
韓国や中国が、本気で日本に対して
侵略してくると思いますね。
いざと言うときは
アメリカは頼りにはなりませんから
自国は自分たちで守るのが基本と思いますね。
そのために、納税しているのですから。

  • 回答者:愛着 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

そのためにアメリカにお金出してるんだし、ノーガードでいいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

軍事力のかわりになる何かほかの抑止力があるなら
ノーガードでも国家としてやっていけますが、何かあるでしょうか。
スイスのような永世中立国でも、軍役があります。

こんなページがありました。
日本はこれのどれかにあてはまるでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/zyesuta/20100102/1262421475

ご質問は国防費の削減なので、軍隊の有無ではないかもしれませんが、
国の規模からいって、ノーガードにするのはどうかという感じです。
自衛隊のある今でさえ、外交下手で相手の言いなりになることが多いのに、
その上軍事背景もなく、軍事的協力関係も可能でないとなったら、
アメリカとの関係も変わってくると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

尖閣諸島沖の事件のように、隣国からの色々な挑発や、侵略行為がまかり通るでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

先に書いている方もいらっしゃいますが、災害時の救助、復興は誰が請け負うんですか?
自衛隊にしかない技術や、重機などたくさんあるんですよ。


それにアメリカも日本が自らが防衛する姿勢を示さないと中国やその他の国から守ってくれなくなりますよ。日本はアメリカの軍事力のおかげで他国から攻め込んでこられずに済んでいるという事を忘れていませんか。

考えてみてください。自分は傷つかない、お金も出さないといっている国を自国の軍隊を使って守ってくれる国はないでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

ノーガードはダメです。
災害救助、復興活動などにも自衛隊は役に立ちます。

それに本当に丸腰になったら、国際的に「なめられる」のではないかと心配です。
朝鮮や中国が日本に対して大きく出る、調子に乗るかもしれない。

  • 回答者:匿名 (質問から60分後)
  • 0
この回答の満足度
  

確かに通常戦力では圧倒的に弱かったアメリカも核戦力とはったりでソ連に勝ちました

  • 回答者:秘匿 (質問から55分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る