すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

ゲリラ豪雨というとそうとう悪者ですが スコール と呼ぶとさわやかでいいかなと思うけど どう?

  • 質問者:ろい
  • 質問日時:2011-08-15 02:00:17
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

そんなイメージですね。

そもそも性質が違う雨だと思いますが。

言葉の力はすごいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

スコールの方がさわやかです。

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

確かにさわやか感はありますね
今更変えないと思うけど

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ゲリラ豪雨は
いつどこに出るか分からないからゲリラと言いますから
難しいですね。
スコールは、東南アジアでふる雨ですね。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

カタカナの方がさわやかですが、スコールを通り越してゲリラとしか言いようのないものです。
ちょっと無理があるかな、でもスコールと言うさわやかな大雨なら嬉しいですけどね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

性質が違うので
だ。めでしょう。

  • 回答者:匿名   (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

スコールと言えば東南アジアの雨季で決まって降る雨。
ゲリラ豪雨は予測できない雨でいきなり洪水被害が出るから悪者扱いだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から49分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

確かにそんな感じがしますね^^

  • 回答者:匿名 (質問から34分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

何だかそんな気がしますね。
スコールと聞くと涼しくしてくれそう。

  • 回答者:匿名希望 (質問から22分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から21分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

スコールは、一時的に激しい雨が降るが、1時間にもみたずにすぐにやんでしまいます。
一方、ゲリラ豪雨は、激しい雨が1時間~数時間にわたって降り続けます。
なので、スコールもゲリラ豪雨並みに強い雨は降りますが、
長時間降らないため災害が起こりにくいです。
共通点は、積乱雲が関係しているところでしょうかね。

だから呼び方が違ってもおかしくはないと思いますけど、
災害起こるからゲリラ豪雨はそのまま酷い意味で良いのではないかと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

まじめな話をするとそうなってしまうけど、まあイメージのお話で。

いろんな国でスコールを体験したけど、国によってはそれは凄い雨量で、何も見えなくなるし一面水浸しだし、災害にならないのが不思議なくらいだけど、そんな地方は黒土などすでに流出していて赤土が出ているのですね。
日本も熱帯化?により地形が対応すると、被害も出なくなるかも。
まあ百年単位が必要だけど。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る