すべてのカテゴリ » 暮らし » 家電・AV機器・通信 » キッチン・生活家電

質問

終了

12年間使用したエアコンが故障してしまいました。
修理したほうが得か、買い換えたほうが得か、どちらでしょう?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-08-19 19:37:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

絶対買い替えた方がお得です。

修理に来てもらうと「出張料・技術料・工賃」が直らなくてもかかります(15,000円前後)。
修理出来てもさらに「交換部品料・冷媒ガス再充填(追加の場合もあり)料金」
などが加算されます(15,000円から30,000円程度)。電気系だと基盤ごと交換(メーカーや修理屋さんに在庫があればですが)。古くなった配管からのガス漏れだと室外機までの配管の取り替え(1m当り2,500円前後)もあります。
室外機まるごと交換の可能性もあります。(こうなると室内機と室外機をセットで買うより高くなる事が多いそうです。)

以上の事からも買い替えをお薦めします。
それに現在のエアコンは10年前のエアコンの電気使用量が半分以下なのだそうで電気料金もお得です。
12年間も頑張ってくれたエアコンは大往生だと思います。

===補足===
去年わが家の6年モノのエアコンが故障し取り替えた時に聞いた話でした。

だらだら書きましたが、ひょっとすると12年前の製品だと冷媒ガスが現在の冷媒規制に引っかかっているかもしれません。そうなると減った旧冷媒ガスの充填は出来ないと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

買い換えたほうがいいかもしれません。
電気屋で相談してみたら
どうでしょうか

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えた方がお得だと思いますよ。
電気代が全然違いますから・・・。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えた方が
圧倒的に
お得ですよ。
今のエアコンは
省エネ設定とか付いていますので
絶対にお得です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えたほうが得だと覆います。
ずいぶん電気代が違うと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

よほどのことがない限り
12年前にエアコンを修理するよりも新しく買ったほうがいいはずです。

多分修理代+今後の故障の可能性+もとのエアコンの電気代よりも

新しいエアコンの購入費+電気代のほうが安くなるはず。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どこがどう故障しているのか、見て見ない事にはわからないですが、エアコンの部品自体は共通で使っている事もあるので、在庫がある事もあります。
さすがに15年以上経つと部品がなくなっている事も多いですね。
ただ修理に来て貰って結果的に直せませんでしたと言う事であれば買い替えをしなくてはいけません。
なので出張費だけはガッツリ取られますので、その分買い替えた方がいいのかもしれません。
それと12年使っていてフロンは替えましたか?
フロンがないとエアコンも効かなくなります、最大レベルに温度を下げた所で、送風状態になってしまい、部屋も涼しくなりません。
このフロンを交換するのは素人さんでは無理、交換して貰うのにフロン代を含めて3万円~5万円位でしょう。
そして最大の問題は電気代ですね。
12年前のエアコンと今のエアコンでは電気代が1.5倍とは言わないですけど、かなり違いますよ。
月に1,000円位違っちゃう事もあるかもしれません。
それを考えたら、買い替えした方がお得かもしれません。
以上エアコン販売会社の経理のオバちゃんからのアドバイスでした。

  • 回答者:匿名希望 (質問から36分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

電化製品の法定部品供給年数は8年となっています。
修理する部品はまず、無いと断られますよ。
実際に、今年の夏前に11年使ったエアコンが壊れてしまい、修理見積もりを取ったら、
「修理不可能」となってました。
買い換えました。

どちらが得という状況ではなく、修理不可能となる確率が大きいです。

  • 回答者:匿名 (質問から28分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

電気製品の部品保守期間は7年までは部品を製造していますが、それ以降は在庫と言う事になり、修理部品が無い場合もありますが、修理前提の見積もりで数千円の費用がかかります、しゅうり不可能な場合は無料となる場合もありますが、見積もりを依頼する時言われるはずです、また機械部品は摩耗が原因のことが多く、ダメな所を交換しても他の箇所も磨耗しているのでいつまで持つか判らいのが現状です。
 価格がそれほど高くない現在のエアコンなら、買い替えの方が、長期間故障がないので安心できますし、交換時に低価格で前のエアコンを処理してもらえるので、特だと思います、又、例え同型でも新しいほうが電気代が少ないのに最近のインバーター式なら格段に消費電力が少ないのでお勧めです。

  • 回答者:匿名 (質問から20分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

12年間使用している場合、修理する部品が
なくなっている可能性が高いです。

もし、修理できたとしても今後の故障する確率と
電気代を考えたら買い換えた方がお得だと思い
ます。

  • 回答者:ジョシュア (質問から17分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

家電の寿命は10年といわれていますね。
12年でしたら、良く活躍したと思いますね。
部品などを修理で買うと高価ですね。
買い換えたほうが得ですね。
省エネタイプがありますから。

  • 回答者:匿名 (質問から13分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えたほうがいいでしょう。
最近のものは省エネの商品が多いですから。

  • 回答者:匿名 (質問から12分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

絶対に買い換えた方がいいです。

今のエアコンは高性能なので電気代もかなり安くなっています。
12年も昔の物と比べたら、かなり経済的だしエコです。

  • 回答者:匿名 (質問から11分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えた方が得だと思います。
今の製品の方が12年前の製品よりも省エネで電気代が安いですから。

  • 回答者:匿名希望 (質問から11分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えたほうがお得です。
2011年製が70%節電になって電気代が安くなると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から10分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

修理代を払うより、安いエアコンに買い換えた方が得だと思います。

  • 回答者:アトメ (質問から10分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

家電製品は猛烈に進化していますから、
十年もののエアコンなど、修理してはいけません。
はるかに省電力の新しいエアコンに買い換えましょう!!

  • 回答者:とくめい (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えたほうがお得です。

  • 回答者:匿名 (質問から6分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

買い替えたほうがいいです。
7年くらいが寿命らしいので、修理できても高いし、今のエアコンのほうが電気代が安くなると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から5分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

買い換えたほうが得です。

  • 回答者:匿名 (質問から2分後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る