すべてのカテゴリ » 暮らし » エコ・環境問題 » 環境問題

質問

終了

古い家のひと部屋を物置がわりに使って、昔の本や雑誌、紙類を置いていましたが、部屋を整理、掃除することになりました。ネズミ糞が散乱しクモの巣だらけの部屋です。ビニールの袋(ゴミ出し用のもの)に入れておいた本の一部はネズミのかじったあとが見られます。古い日記やノート類を入れた段ボールはかじられて底が抜けています。全部捨てればすっきりしていいのでしょうが、思い出の残るものや資料価値のある書物は簡単に捨てられません。ビニールに入れず裸で放置していた物も残しておきたいものがありますが、ネズミが触れたのかと思うと心配です。ビニールのあるなしでの殺菌、消毒の方法は変えたほうがいいでしょうか。また、具体的な殺菌方法を教えてください!

  • 質問者:きゅうり
  • 質問日時:2011-08-22 12:21:42
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

今から30年ぐらい前ですが、近所の人が「ワイル病」という病気で亡くなりました。

当時、稲作が盛んな水田地帯に住んでいました。
亡くなったのは母の友達だった人で、
ワイル病はネズミの糞尿を触ったりするとかかる病気だそうです。

その人は、蔵の中にあった古い書物や、先祖からの品物を片づけていたそうです。
書物にネズミのかじった跡や、糞尿が落ちていた・・・ということを聞きました。
我が家にも、大掃除の時など時々ネズミの出没を見ていましたので、
子供だった私は、それでなくても大嫌いなネズミが、恐怖の対象となりました。

質問を読ませて頂いて、すぐその時のことを思い出しました。
思い出多い品々で、無理かもしれませんが
私はこの際一気に捨てることをお勧めします。

ワイル病について

  http://kotobank.jp/word/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E7%97%85

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

身近な例でご回答いただき、ありがとうございました。自分はなかなか物を捨てられず、大昔の領収書や給料明細などもとってあるくらいです。残しておいて、後で回想にふけったり回顧録を書くのも悪くないなと思ったりするのですが、思い切って捨てる勇気も必要なのかもしれませんね。ワイル病も怖いですね。どうしても残しておきたい卒業証書などを除き、ほんとうに必要な物は何かを今一度考え結論を出したいと思います。

並び替え:

まずは、陽のあたるところに置いておきましょう。

あとは、タオルに殺菌性のあるものをしみこませてふき取ってみてください。

ネズミの菌には、気をつけてくださいね。

  • 回答者:花音 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。日光に当てたり、エチルアルコールなど使って残したい物は殺菌したいと思います。

まず 部屋をバルサン×複数で消毒しましょう。
それなら 大丈夫です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から13分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答いただきありがとうございました。バルサンを使って消毒してみます。また、どうしても残したい物はアルコールなどで殺菌したいと思います。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る