すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

かなり真剣な悩みです。

毎日そうなのですが、
利他愛的で質素倹約な生き方と、
華やかに、自分の立ち位置をどんどん上げて昇りつめていく生き方と、2つの考えが1日に浮かんできて、どちらにも絞れずにいます。

どうして両極端な考えが浮かんでしまうのでしょうか?

私は、華やかな世界や事柄が大好きなのですが、同時に人道的な事柄にもとても興味があって、人としてすばらしい生き方だと思っています。

ですが、華やかな中にいる時に、自分のモチベーションが上がっていき、地味にしていると下がっていきます。
綺麗な物や高価なものも好きで、自分の気持ちを上げてくれますが、
やはり同時に罪悪感もあります。

例えば、40万円の時計を買って自分は満足していたとしても、その40万円で、アフリカ等の子供たちが、どれだけ助かるかを考えると寄付する方が、価値があるのだと思います。

ですが、はっきりしていることは、自分には地味な世界は合わないと思います。
しかし、欲にまみれた虚飾に満ちた世界も好みではありません。
実際、ブランド物や高級レストランでの食事などの生活を1年ほど続けたことがありますが、結局、心が大切だという結論になりました。

おそらく、華やかでありながら、人道的でもある世界がぴったりなのだと思います。

そのような世界や仕事は、どんなものがありますか?

ちなみに、医師は除きます。

  • 質問者:りんご
  • 質問日時:2011-09-06 22:32:42
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

あくまで私の価値観ですが、教職があてはまると思います。
教職と言っても大学教授から公務員教師に私立(専門)講師まで幅は広いですが、このうち教師・講師(担任制)は双方を兼ね備えている気がします。
ただ、公務員はのぼりつめることができず、場所も自分の意思で選択することができないので、私立か大手の専門が良いかと。
見た目には決して華やかではありませんが、最も人々の心の中に自分を残せる職だと思います。

特に専門は、自分自身の功績が認められれば認められるほど、学校はもちろん自分自身がブランドへと進化していく開花の道があると思うのですが、如何でしょうか。

  • 回答者:専門講師 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

お二人とも、ありがとうございました☆

教職も政治家も、頭の中にはありましたが、客観的な意見をいただけて、大変参考になりました。
今は、法律の勉強をしているので、これから先に華やかな道に行けるように白鳥のように努力していこうと思います。
教えることにも政治家にも興味があります。
マルチを目指すことにしました☆

優雅に泳ぐ水鳥は必死に水を掻くとか、美しい花や見事な大樹の根本には醜く穢れた土があるとか、そんな例えを説いても聞いてくれなさそうだな。流行に乗る訳じゃないが「泥臭く(by某総理)」いかないと華やかにはなれん。
本当に華やかに生きるならココで実名と顔写真を晒すくらいの肝っ玉でないとやってられん。華やかで且つ人道的なんて標榜したら恐らく「偽善者」の誹りは免れない。形のないツブテを受けつつ生きていく覚悟はおありかな?
それでもいいなら、ま、政治家だろうな。此度の被災地に住民票を移して復興計画をぶち挙げる。うまくいけばかっこいいねぇ。

  • 回答者:孤独 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

お二人とも、ありがとうございました☆

教職も政治家も、頭の中にはありましたが、客観的な意見をいただけて、大変参考になりました。
今は、法律の勉強をしているので、これから先に華やかな道に行けるように白鳥のように努力していこうと思います。
教えることにも政治家にも興味があります。
マルチを目指すことにしました☆

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る