すべてのカテゴリ » 暮らし » エコ・環境問題 » 環境問題

質問

終了

中国の方が太陽光では進んでいるのでしょうか。日本と桁が、規模が、発想が違うようなのですが。

中国が2015年までに太陽光発電1000万キロワットを実現目指す
2011/10/09(日) 15:39

  中国が制定中の「十二・五(第12次5カ年計画)」の新エネルギーに関する計画によると、中国の太陽光発電の設備容量は2015年に1000万キロワットに達し、発電価格は1キロワット時あたり0.8元(約9.6円)に下がり、その後に大規模化することが期待される。太陽光発電の大規模化に関するシンポジウムで、中国国家エネルギー局新エネルギー・再生可能エネルギー司の梁志鵬副司長は、太陽光発電の大規模な発展は技術の進歩とコスト削減にかかっていると語った。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

  国家エネルギー局再生可能エネルギー処の董秀芳処長によると、国家エネルギー局が作成する『太陽光発電に関する十二・五計画』には、「十二・五」期間の設備容量の目標を1000万キロワット、2020年までの目標を50ギガワットに大幅に引き上げることが明記される。この数字は、以前発表された「2015年までに中国の太陽光発電の設備容量を5ギガワット以上にする」という目標の倍になる。

  この1000万キロワットの内訳は大きく分けて次の3つからなる。まず約650万キロワットは、「十二・五」期間に青海、新疆、甘粛などの省・区に太陽光発電の施設を作り、内モンゴル、寧夏、山西、チベットなどで大型プロジェクトを進める。300万キロワットは、中東部のエネルギー使用が集中している地域を中心に分散型電源の太陽光発電プロジェクトを作る。残りの約50万キロワットは、主に辺境の電力不足の地域で使用するためのオフグリッド太陽光発電システムを作る。

  梁志鵬氏は、「中国の太陽光発電のコストは3年前の半分に下がった。1キロワット時あたり0.8元以下まで下がれば、太陽光発電は大規模に発展し、現在の風力発電のようになるだろう」と述べた。土地代を考慮しなければ、中国の太陽光発電のコストはすでに1キロワット時あたり1元(約12円)まで下がっており、大規模化の目標である0.8元まであとわずかだ。

  また、価格の問題を解決するため、中国政府は太陽光発電の応用を支援する2つの措置を講じた。1つは、系統連系型太陽光発電の大型発電所の建設を電気料金補助の形で支援する。もう1つは、工事の初期投資に約50%の資金援助をし、屋上太陽光発電などの分散型の利用を支援する。(編集担当:米原裕子)

【関連記事・情報】http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1009&f=business_1009_015.shtml

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-10-10 12:55:35
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

決して中国が進んでいる訳ではないです。
未だに電気も水道もない場所が多く存在する中国ですからね。
国土が広いから、桁も規模も発想も違うように見えるだけです。

数字のトリックを使ってるの?と思ったりもしています。
そして進んでいる中国をアピールしようとしているのかもしれませんが、相次いだ鉄道事故のように、どこかで何かのボロが出るんじゃないかと思ったりもしてます。

新幹線だって、技術大国に見せかけようとして建設を急ぎ、あちこちの国から技術をコピーしたのはいいけれど、死亡事故を起こし、その直後にもまた地下鉄でしたか、事故を起こしていますよね。

何か問題を起こさなければいいがと思っています。

  • 回答者:匿名希望 (質問から39分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

ほとんど進展していないようです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

進んではないと思いますよ。
なんでも真似してるだけですよ、中国は。

  • 回答者:匿名(^ω^) (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんな事はないと思います。
マネだけです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本より中国の方が進んでいますね。
目標だけでも立ててほしいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

政策としては進んでますが、技術的には発電効率10%程度の「粗悪品」を「安く」作っているだけです。

但し政府が強いとそれでも世界をリードできると言った見本ですね。
日本政府にも頑張って欲しいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から59分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

進んでいる訳ではないです。

  • 回答者:匿名 (質問から45分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

頑張っているみたいですが、
いい加減な製品をガンガン量産しているだけかもしれません。
あの国のすることは何もかも胡散臭いです。

  • 回答者:匿名 (質問から44分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る