すべてのカテゴリ » 暮らし » 家事・住宅 » 新築・増改築

質問

終了

この学院のメリットはなんですか。

ヤマダ電機、太陽光発電システムの販売強化
 ヤマダ電機(以下、ヤマダ)は13日、太陽光発電システムの施工研修及び、施工資格を取得できる「日本自然エネルギー技術学院」を、2011 年11 月1日に開校すると発表した。太陽光発電システムメーカー7社と連携し、協力施行業者を拡大、太陽光発電システムの販売を強化する。

 ヤマダは、東日本大震災以降、クリーンエネルギーである太陽光発電システムの導入に関心が集まり、需要が拡大する中、高品質、安全性を注視した施工ができるインフラ作りが必要と判断、学院発足となった。学院のカリキュラムを受講することで、アドバンテック、カナディアンソーラー、サンテック、シャープ、東芝、ヒュンダイ、三菱の太陽光発電システムメーカー7社の施工認定IDが 同時に取得可能、運営はヤマダの連結子会社のヤマダエコソリューションが担当する。11月に1ヶ所目を開校、2012年以降、順次、研修施設の拠点を拡大する。
 ヤマダは5日に、中堅住宅メーカーのエス・バイ・エルの公開買買付け終了と子会社化も発表しており、今後は、住宅と太陽光、家電などを組みあわせて顧客に提案するなど、「スマートハウス」事業を手がけていくことになる。
(2011年10月13日ヤマダ電機発表http://www.jmrlsi.co.jp/mdb/wbg/2011/wbg1013-02.html

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-10-13 23:19:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

施工業者もいい加減な技術しか持っていないですし、電気の知識と建築の知識が必要になるんですよ。
建物にボルトで固定するにしてもどこに穴をあけていいか、こう言う事は建物に対してやってはいけないとか言う事がわからないで、ソーラーパネルの工事をしている事も多く、雨漏りの原因になったりもしているようです。
それを考えたら、施工業者の教育も必要でしょう。

まあヤマダ電機の宣伝もあるんでしょうけどね。

旧松下電工、今のパナソニック電工もうちんとこの商品を使うなら講習会に出て来い、そうでないと、施工させないなんて言っているみたいですよ。
何もヤマダに始まった事ではないようです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から23時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

話題集め。宣伝になる。会社のイメージがよくなる。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ご質問者様・・・

企業がこういった限定事業について教える機関を設立するメリットは、
後の代理店収入でございます。

ヤマダは生徒よりお金をもらって受講。
卒業生は、ヤマダが代理店となって受注した物件の施工を行います。
(もちろん、責任施工です)

今後、ソーラーのみではなく蓄電池やそのた新しい取り組みが行われると見込んだので
今から手駒を増やしたいというのが実際の目論見です。

ご参考になりましたら幸いです。

  • 回答者:Sooka! (質問から10時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る