すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 恋愛

質問

終了

最近お付き合いを始めた彼氏のことで相談です。
(かなり長文です・・)

彼は私にいつも仕事の話をしてくるのですが、
最近よくミスをしてしまって落ち込んでいるようなのです。

なかなかお互いに忙しくて会うことも難しいので
連絡の主体がメールなのですが
私なりに「あなたならすぐ晩回できるよ。」とか
「応援してるからね。」とメールをして励ましているつもりなのですが
このような励まし方をすると
彼からメールの返信が来なくなったりします・・

彼はとてもプライドが高く仕事にとても真剣に取り組む人で
そのぶん上司のちょっとした一言でも
かなり傷ついて引きずってしまうようなのです。
(でも実際は上司に怒られたわけでもないのに
自身の被害妄想のようなもので悩んでいるようです;;)

一度彼が仕事のことで悩んでいて
その日のデートが中止になりかけたとき、
「○○が落ち着くまで待ってるよ。
私は大丈夫だから今日のデートのことは気にしないでね。」と
メールで伝えたところ、
彼の機嫌はころっと直りその日は結局会うことになりました;

今日もメールで相談を受けたのですが
私の返信の仕方がいけなかったのか
今日はもう寝るよ、と一言だけ返ってきました。

私はなんだか私自身の励まし方が
彼に評価されている、という気持ちになってしまい
とてもプレッシャーに感じるようになりました。
上手く励ませば会ってくれるけど
ダメな励ましをして彼を無意識に傷つけていたら
会えない。そんなふうに思ってしまって
とても辛いです・・

私が役に立てなくてごめんね、と謝ったら
なんで○○が謝るんだよ、大丈夫だよ。と
優しくメールをくれるのですが、
どうしたら男性のプライドを傷つけずにすむのかと
考えるとメールをするのが怖くなってしまいます

ちなみに「頑張れ。」や「私もその気持ちわかるよ。」や
「こうしたらいいんじゃない?」など
彼のプライドを傷つけそうな言葉は使っていないつもりなのですが・・

私は学生で年上の方とのお付き合いが初めてということもあり、
こういうときどうしたらいいのかわかりません
メールということもあって難しいです・・

  • 質問者:ぺねろぺ
  • 質問日時:2011-10-29 23:03:45
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

自分に無理をしないようにお付き合いしてあげてください。
ぺねろぺさんがゆったりとした気持になることが第一歩ですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

頑張ってる○○はすごいと思うよ!
落ち込んでる姿もかっこいい!
などほめると効果的だと思います。

  • 回答者:こしこ (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

1、男はプライド。
2、男はえばりたい・褒められたい・頼られたい。

仕事をプライベートに持ってくるのは誰だってあるから
それを忘れさせるぐらい馬鹿を演じてみては??
「ミスしても仕事がなくなっても、私はずっと彼氏君のことが好きだから
ずっと一緒だよ、ずっと地の果てまでも追いかける、ぐふふふふふ」みたいなww

この回答の満足度
  

うーん、付き合ってるんですよね。
ご機嫌をうかがうのって恋人同士の間では必要ないと思います。
あまり無理して付き合ったって疲れるだけですよ。
自分が思ったことを素直に伝えればそれでいいと思います。
それが自分に出来る事なのですから。

彼の方は自分の悩みを相談するばかりであなたが彼とのことで悩んでる事には微塵も気付いていないと思います。
自分ばっかり頑張らずに、気持ちを素直に伝えることも大事だと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

プライドが高い反面、プレッシャーに弱いように感じます。
励ますのは、逆に追い詰めている可能性があります。

まず、アナタが無理をしないで、とにかく聞き役に回ってみて下さい。
言いたいことを全部聞き終えたら、「勉強になったよ!」などと、おだてましょう。
励ますより、おだてる。プライドの高い人の特効薬です。


デートの件から、実は束縛したい人のようなので、気を使うより少し突き放すと
良いかもしれません。
そうすると、もれなく追いかけてきます。

極端な表現をすると、ただ甘えているだけのところがあるので、逆手に取って
微妙に距離を置くような接し方をしつつ、たまに気を使うと大喜びしそうです。

無理せずに、頑張って下さい。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ちょっと 無理していませんか
気の使いすぎは疲れますし
楽しくなくなるので
自然体でいてください。

  • 回答者:匿名希望 (質問から21時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

やっぱり私の一言でその日のデートが
中止になりそうになったりしたのが
私としてはかなりショックだったのです・・

でもまずは私がストレスを
ためないようにしようと思います><
ありがとうごさいます^^

同じような状況になったことがあるので、気持ち痛いほどわかります><
頼ってくれるぶん励ましてあげたいけど、いい言葉なんて見つからない。
仮にその日はうまく行っても、何回も同じ言葉をかけるわけにもいかないし・・・。
でも彼は、言葉がほしいってよりは身近なぺねろぺさんに愚痴を聞いてほしいんだと思います。
だから会ってそっかーって聞いて、言葉なくてもただよしよししてあげられればいいんですけどね。
疲れた心にあなたの温かさがしみるし、心配してるよって事も伝わると思います。
もし家が近いなら会いに行ってあげるとかしてあげたらいいと思います。

会ってるときに話せそうなら、今度胸のうちを話してみたらどうですか?
「私は聞いてあげれることしかできないよ」って。それでもいいって言ってくれたら
ぺねろぺさんもすっきりできると思いますよ^^

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても丁寧に回答してくださり、ありがとうございます!

実際会っている時間は彼の話に相槌をうち、
大変だったね、と一言だけ声をかけるようにしているので
彼も機嫌を損ねることはありません><
しかし家が近所ではないのですぐ会いに行くことが難しく、
普段はメールで話を聞いています。

メールだと相槌をうつわけにもいかないので
困っています・・
なので仕事の愚痴を聞くときは上手く電話に
切り替えてみようと思います

実際会っているときは彼に仕事のことを
忘れて楽しんでもらえるよう努力してみます^^

近年稀に見るめんどくさい男ですね。

仕事の心配を彼女にさせるなんか情けない男です。

男とは、我慢してなんぼの生き物でしす。

まぁ、彼氏様はそうやって落ち込んだフリをしてあなたに
かまってほしいだけでしょう。

あまりまともに付き合うと疲れますよ。

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね・・
私は彼が好きなので我慢できますが、
客観的に見ると面倒かもしれません(笑)

私が彼の仕事の愚痴を聞いて
病んでしまっては仕方ないので
あまり気にしないようにしようと思います

自分の気持ちにはっきりとして付き合ってあげてください。
無理しないでください。

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます><
書き込むだけでも少し楽になりました
少しずつ私の気持ちも彼に伝えていこうと思います

無理に励ましたりしなくていいですよ。
自然体でいてください。
無理しなきゃいけないような恋愛は続きません。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね、正直励まそうとしているときの私は
自然体じゃありません
もっと私自身が自分の言葉で
彼を支えていこうと思います

過去に同じような事があり、私は何も出来ずに恋愛を終わらせたことがあります。
関係をまだ続けたいのであれば、全部正直に彼氏に打ち明けるべきだと思います。
早いほうがいいと思います。

よく話し合って欲しいです。

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

それはとても辛い経験ですよね・・
私は彼の仕事が原因で彼と別れる気は
一切ありません
そのためにも私自身ストレスをためないように
していこうと思っています><
彼に直接話してみようと思います

励ましより共感することが大切だと思います。
共感してくれる人がいることで
その相手は安心できるかと…

  • 回答者:あ (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね、彼はプライドの高い人なので
私が共感するのは逆効果かなと思ったのですが
下手に励ますよりいいのかもしれません;
あまりつっこまないようにしてみます。

自分を捨てて相手のためにいろいろヤッテあげること

  • 回答者:匿名希望 (質問から12分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る