すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » 相撲・格闘技

質問

終了

この幕内力士には意外な過去があったので、私はびっくりしてしまいました。

しかし考えてみれば無理もないな、と思います。

■ロシア出身・阿覧(あらん)、原発報道もっとして!
(デイリー・スポーツ 2011年4月29日)
http://www.daily.co.jp/sumo/2011/04/29/0004011811.shtml
 大相撲の幕内阿覧(あらん 27)=三保ケ関、ロシア出身=が28日、福島第1原発事故の詳報をもっと報道するよう訴えた。

故郷のウラジカフカスは1986年に爆発事故が起きたチェルノブイリ原発から約1400キロ離れていたが、それでも健康被害が問題になったと力説する。福島第1原発から約220キロの東京で、不安な気持ちを抱えたまま技量審査場所(5月8日初日・両国国技館)への稽古を積んでいる。

  ◇  ◇

 ロシア出身者は原発事故と聞くと、どうしても「チェルノブイリ」を思い浮かべてしまう。2歳だった阿覧は当時の記憶がないというが、「父親から何度も聞かされてきた。いっぱい、病気の人が出たし、がんとかもあった」と訴えた。

 最近、原発に関する報道が日ごとに少なくなっていると懸念する。「テレビでもほんのちょっとしかやらないことがある。大丈夫じゃないよ。まだだよ」と警戒。「チェルノブイリは今も放射能が残っている。これからが大変」と訴えた。

 妻マリーナさんと昨年2月に生まれた長男サルマッツ君は、福島の事故が起きた後にロシアに帰した。自分も一時帰国を考えたが、日本相撲協会が外国出身力士を日本にとどまらせる方針だったため、断念した。

 単身赴任になった直後は、市販の弁当で夕食を済ませることもあった。最近になって、三保ケ関(みほがせき)部屋に住み込み、部屋のちゃんこを食べて、何とか栄養管理ができるようになったという。ただ、家族をいつになったら日本に戻すのか、現時点では分からないと嘆く。

 この日は東京・墨田区の時津風部屋へ出稽古し、同じく出稽古に来た朝赤龍(あさせきりゅう)や鶴竜(かくりゅう)らと10番とって7勝。内容的にもまずまずだったが、表情はさえない。「この間も雨が降ったけど、大丈夫か分からない」と不安ばかりが口をついて出た。



■(チェルノブイリ原発事故では広島に投下された原子爆弾の数百倍もの放射能が放出されたし、故郷の近くで原発事故が起きたんじゃそりゃ神経質になるだろうな。死亡者数は60万人とも100万人とも言われているしガン患者も多数出たからな。しかしいち関取の阿覧が心配してもどうしようもないな)と私は残念です。

閲覧者の皆様はどのようにお考えですか?

  • 質問者:コモドドラゴン
  • 質問日時:2011-11-04 00:08:20
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

チェルノブイリ原発事故が起こった1986年はまだソ連時代、情報開示なんて無縁状態だったし、対応もずさんだったので、ソ連国民の不安を煽ったのだと思います。東電も日本政府も情報開示・対応は後手後手に回りましたが、当時のソ連よりはマシだし、処理技術も当時よりはアップしてるはず。ですが、大人はともかく、乳幼児のお子さんをロシアに帰国させたのはよかったかも知れません。

実は私、初めての海外旅行はソ連でチェルノブイリ事故直後の夏でした(あの年さすがにキエフ行きツアーはなかった)。ソ連崩壊後も3度ロシアに自由旅行に行くくらいの東欧好き。次はウクライナに行ってチェルノブイリの近くまで行こうと思っている危ない人間です。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

大丈夫なんですかね。
驚きです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

色々あったんですね。
東電と政府の責任とはいえ、もっと放射能被害に関心を持って頂きたいものです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

心配だと思います。
そんな事があったのですね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から23時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

心配になる気持ちは良く分かります。
日本人ももっと心配すべきだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

不安になりますよね。
自分の意見をしっかり言えてすごいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

色々大変な思いをしたんでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

経験したからこその訴えに感動を覚えました

一関取の声ですが

私は声を上げたことに感動しました

  • 回答者:匿名希望 (質問から14時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いろんなことがあったんだと思いました。
何とも言えません。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

阿覧が心配するのも無理はありません。
福島原発事故後には同じ外国人力士の「黒海」に母国から避難命令が来ています。
黒海は帰国を希望しましたが、相撲協会・師匠の許可が得られず断念しました。
これを機に他の外国人力士にも帰国希望者が出ました。阿覧もその一人と言えます。

そんな中、この騒動で微動だにしなかった横綱白鵬の存在感は見直されています。
http://blog.onayamikaiketushop.com/archives/cat1/post_830/

  • 回答者:大関増位山 (質問から11時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

チェルノブイリですか・・・ビックリしました。

やっぱり不安ですよね。

こういう発言には耳を傾けるべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

「チェルノブイリとは違う」など良く報道されていましたけど、やはり気になるものです。
われわれよりも敏感に反応しているのだとおみますけど、気持ちはわかります。

  • 回答者:心 (質問から8時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

参考になると思います。
不安はあるとは思いますが頑張ってほしいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

阿覧関の発言は、非常に参考になると思います。
ロシアはチェルノブイリを経験していますので、ロシアの事故後の事が良くわかります。
こちらは東京ですが、東京も余り安全ではなさそうです。
馬鹿民主党政権は本気で国民を守る気はなさそうです。
特に、福島原発の事故当時の首相が、馬鹿菅だったのは非常に残念です。
野田も余り期待できないようです。・・・・民主党は民主党です。
馬鹿菅も野田も似たもの同士です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

原発最悪ですね。
阿覧関には申し訳ないかぎりです。
来場所もがんばってください。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

意外な過去があったのですね。 驚きです。
いろいろ不安はあるとは思いますが
相撲に集中して頑張ってほしいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から42分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

過去のトラウマでしょうか・・・
怖い思いでは一生残るものですね。

  • 回答者:トクメイ (質問から28分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

不安になる気持ちわかります。
幼い時のイヤな思い出は一生残るものです。

  • 回答者:とくめい (質問から20分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まぁ 幼い頃から色々と聞かされていたら
不安にもなりますね。
でも 日本に残るなら
一番一番の相撲に集中してもらいたいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から8分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る