すべてのカテゴリ » 暮らし » ショッピング・通販

質問

終了

小売店に勤めたことがないので、実情はわかりませんが、よく特売などの大サービスなどで「赤字覚悟でやります」と言ってお客さんを呼び込もうとしていますが、やっぱり本当に赤字になるのでしょうか。それとも、それだけ気合を入れているということであって、実際は安売りしてもがっちり利益を上げているのでしょうか。

あるいは、特売商品は破格値でお客さんを呼び込み、他の通常商品も合わせて買ってもらって全体で利益を上げているということでしょうか。

  • 質問者:soodaくん
  • 質問日時:2011-11-07 16:53:22
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

赤字にはならないです。

だいたいトントンですが、人件費を含めると少し赤がでるかなという感じ。

やっぱりほかの商品も買って欲しいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

中には赤字で売る場合もあると思いますが、ほとんど場合は利益はあると思います。
先着何名さま限りの商品は、赤字の可能性もあると思います。

この回答の満足度
  

その、特売になっている商品だけ買われると、赤字になりますね。

それ目当てで来店したお客さんが、他にもいろいろ買っていってくれることが狙いです。

  • 回答者:匿名 (質問から34分後)
  • 0
この回答の満足度
  

特売品は、特売用に安く仕入れているので、
本当に赤字になることはないですが、利益はほとんどないです。
「赤字覚悟でやります!」っていうのは、
「みんな頑張ってるよ!」っていう掛け声のようなものです。
店を盛り上げる為の雰囲気作りには、最高の掛け声になります。

  • 回答者:匿名 (質問から17分後)
  • 0
この回答の満足度
  

小売店だけの努力では限度があります。
卸に会社に協力してもらい、特売で安く売りたいのでたくさん売れるからと安く卸してもらいます。
どちらも利益が少なくなりますが、薄利多売でお客を呼んで他の品も購入していただく図式です。
売れない品をセールで在庫をなくすのも目的の一つです。
衣料品などは一定数を売れば儲けは確保しますので、在庫で置いて持ち越しよりはセールで一掃したほうがよいに決まっています。
デザインがよくなく人気がないものや安く仕入れて特売用のもありますが。

  • 回答者:とくめい (質問から13分後)
  • 0
この回答の満足度
  

うーん相場より値段がかなり安ければ、原価割って販売するのあります。大体そういう商品はお1家族1個とか制限入ってます。実際私はドラッグストアでバイトしてますが、そういう商品見ましたよ。その商品はあくまで客寄せとして利益度外視してます。狙いはおっしゃっている通りです。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る