すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

昨日のサッカー日朝戦後、こんなことがあったそうです。
ここまでの日本人への憎しみはどこから来てるのでしょうか?


北朝鮮サポーター、試合後に日本サポーターを乗せたバスに投石 「目つきとか、今まで感じたこともないような敵意を感じた」

サッカーW杯アジア3次予選北朝鮮戦 試合後に日本サポーターを乗せたバスに投石
FNNニュース 2011年11月16日(水)12時38分配信

 2014FIFAワールドカップ・アジア3次予選で、日本対北朝鮮の試合を観戦した日本のサポーターが、
スタジアムの雰囲気について語った。

 日本人サポーターは「隣のブロックの北朝鮮サポーターの方が、こちらをずっと見ているわけですけど、
目つきがとかが、今まで感じたこともないような敵意を感じた」と話した。

 試合後には、興奮した北朝鮮サポーターが、日本サポーターを乗せたバスに向かって、石や物を
投げてきたという。

 日本人サポーターは「帰りのバスに、石を投げてくる人とかがいましたので、早く立ち去った方がいいな
というような感じではありました」と話した。

 また競技場の出口では、北朝鮮選手が待ち受けたサポーターに胴上げされる場面もあった。

 北朝鮮サポーターは「これからも、わがチームが永遠に日本に勝ち続け、一生懸命がんばって、ワールド
カップにも出場してほしい」、「われわれの精神力の強さを世界中に証明することができ、誇らしく思います」
などと話した。

 一方、朝鮮中央テレビは、試合終了後の15日午後8時30分から、急きょ通常番組を差し替えて試合を
放送した。

 ピョンヤン市内のレストランでは、放送を見ながら歓声を上げる北朝鮮の市民と女性店員の姿も見られた。


□FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00211644.html

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-11-16 21:51:08
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

あの雰囲気にのまれてしまって
日本人選手は負けてしまったんですね。

それにしても北朝鮮は勝ったら急きょ放送って
現金な国ですね~。

負けたら絶対放送しないくせにねw

  • 回答者:20代 女性 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

「日本が負けて良かった、勝ってたらどうなるか・・・」

いやいや、そんなこと行く前から分かってんだろw
ってか、そんな気持ちなら最初から北ゾセンなんていくなよwって思いました。

日本と国交のない国に行こうとするサポーターの方もどうかしてると思いました。

  • 回答者:初戦挑戦 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

北朝鮮とかかわるのがそもそも間違いでしょう

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

北朝鮮に行く日本人サポーターもどうかしています。

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ああいう体制の国ですから、普段の生活で入ってくる情報とか教育からでしょう。
言葉は悪いですが、洗脳されている状態に近いと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から29分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

反日教育が原因でしょうね。
まったく民度の低い連中は困ります。

  • 回答者:匿名 (質問から22分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

レベルが低い民族ですね。
もし勝ってたら、どうなってた事か。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

間違った教育のせいでしょう

  • 回答者:匿名 (質問から5分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まったく野蛮人ですね。

  • 回答者:匿名 (質問から4分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る