すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » 相撲・格闘技

質問

終了

昨日の琴欧洲対稀勢の里(きせのさと)の一番の論評が載っていました。
皆様方はどのように思われますか?
琴欧洲の自滅に見る、稀勢の里の格付け。
<スポツナビ・プラス 2011年11月20日>
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nihiljapk/article/71#_


稀勢の里(きせのさと)の大関取りについて、
今日は非常に興味深い点が有った。

本来幕下専門のブログではあるのだが、
幕内の相撲も勿論観ているので
たまには旬な話題について語ってみようと思う。

今さらではあるが稀勢の里は全2場所で10勝・12勝と、
今場所11勝すれば大関昇進が決定するという立場である。

恵まれた体躯。
スケールの大きい取り口。
若くして入幕したという経歴。

こうした要素からも
その資質を疑う者は誰も居ない。

しかし、彼が大関に成れるか?という観点から
質問をすると、疑問符を付ける人は相当な割合で
存在することだろう。

これもまた知っての通り、
これまで数度大関取りに挑み、そして
その壁に跳ね返されてきた経緯が有る。

そんな訳で、期待を掛けるに値するのは間違いないが
過度な期待をするには失敗事例が多すぎる、
というのが稀勢の里に対する一般的な評価である。

それを踏まえたうえで、今日の取組についてである。


ここまで6勝1敗で、文句なしではないが
順調ではある稀勢の里が大関の琴欧洲に挑む、
というのが今日の構図である。

抜群の立会いを決めた琴欧洲。
まわしを取りたい稀勢の里は手を掛けるが、
琴欧洲は突き押しを進めながらも
稀勢の里の狙いを封じる。

ズルズルと後退する稀勢の里。
稀勢の里の足が徳俵に掛かったところで、
一気に寄る琴欧洲。

しかし、腕が伸びきって重心が
上半身に残ってしまった琴欧洲は
身体を反転させた稀勢の里を捉える事が出来ず、
土俵に落下してしまった。

かくして、相撲内容では琴欧洲が圧倒しながら
稀勢の里の勝利という結果に終わった。

ここで非常に重要なのは、
琴欧洲は相撲内容で勝っていながら
敗れてしまったということである。

通常取りこぼしというのは、油断や慢心から
雑な対応をしてしまったことが致命傷となって
発生するものだ。

しかし、今日までの琴欧洲はここまで1敗で、
優勝争いをする立場に有る。
そして、相手は大関取りの掛かった稀勢の里である。

つまり、状況的な側面を考慮すると
油断や慢心が原因であるとは考え難いのだ。

では、なぜ琴欧洲は取りこぼしてしまったのだろうか。
相撲内容を振り返ると、二つのポイントが有る。

・琴欧洲は抜群の立会いを決めた
・土俵際まで突き押しを進めたが、態勢を崩して
 突き落としに遭った

油断せずにこうした相撲を取った、ということは
真逆の要因こそが琴欧洲を自滅へと導いたのではないかと
考えられる。

そう。
琴欧洲は、稀勢の里を意識しすぎたのである。

油断ならない相手だからこそ、
万全の立会いを決めなければならない。

強い相手だからこそ、
早く勝負を決めてしまいたい。

よく考えてみると「試合に勝って勝負に負けた」というのは
横綱や大関を相手にした平幕がよくやる取り口で、
いいところまでは行くのだが、結局負けてしまう。

相手を強いと認めているからこそ力が出る。
そして、強いからこそ平常心を失い、
勝負どころで致命的なミスをしてしまう。

考えてもみてほしい。

取るに足らない相手だとすれば、
会心の立会いを見せるだろうか?

取るに足らない相手だとすれば、
絶対有利の態勢から自滅するだろうか?

琴欧洲は、稀勢の里を認めたのである。

明日以降の関門も、稀勢の里を認めさせる戦いである。
把瑠都は、日馬富士は、琴奨菊は、
稀勢の里を認めるのだろうか?
注目である。

  • 質問者:姿三四郎
  • 質問日時:2011-11-21 11:29:15
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

今場所はどちらもやる気がみなぎった場所です。
琴欧州は今場所はカド番で此処までは調子よく勝って来て、今場所大関を狙って、調子の良い稀勢の里と言う事で、闘志が沸いた立会いだったと思います。
しかし、相手の稀勢の里も今場所は場所前にお世話になった親方が急死し、親方にお礼返しをするためにも大関昇進を決めるため、性根の入った場所になっています。
その、親方にお礼返ししようと言う気持ちが、最後の逆転になったと思います。
どちらにしても、こういういい相撲を沢山してもらえば、また、日本に国技、大相撲あり、と言う事で、又ブレイクしてくると思います。
今後の大相撲の発展を祈ります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

細かく分析していますね。
すごいですね。
これからもがんばってほしいです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

大変分かりやすくて、読んだ人を納得させる
ような分析ですね。
稀勢の里には、論評に惑わされないで、
大関昇進を達成して貰いたいです。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

色々な人が色々な評論をするという事はそれだけ注目している人がいると言う事です。
何を言われても、裏を返せば頑張って欲しいからと言う思いがそこにはある事も多いです。
そしてこれからも頑張って頂きたいですね。
そして難しい評論をされるより、このような評論の方がわかりやすくていいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

わかりやすい解説ですね。なるほどって思いました。
立会いの仕方でで相手を認めるかどうか判断するのが興味深かったです。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

迫力を感じました。
益々応援したくなりました。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

凄い分析ですね~。
稀勢の里に頑張ってもらいたいです。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

最近、稀勢の里が気になるので
読んでて物凄く心が熱くなりました。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

稀勢の里に迫力を感じました。
頑張って欲しいです。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とても詳細な分析をされているので、
読んでいてとても分かりやすかったです。
今日も稀勢の里に頑張ってほしいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

危なかったですが、勝ってよかったです。
大関になってほしいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

興味深い論評ですね。
稀勢の里を応援しているので頑張ってほしいです。

  • 回答者:匿名 (質問から50分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

詳しく分析していますね。

相撲ってこんなに理論的な部分もあるんですね。

  • 回答者:匿名 (質問から35分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

相撲というのは奥が深いものなんですね。
今日も稀勢の里に注目です。

  • 回答者:匿名 (質問から27分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る