すべてのカテゴリ » 地域情報・旅行 » その他

質問

終了

宇宙旅行ってめっちゃ放射線に被曝するんですか? 大丈夫なんですか?

===補足===
放射線が原因の、宇宙飛行士への健康被害はないのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-12-15 15:55:30
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

いやはや、初戦挑戦さんのお答えは・・・
放射線は宇宙に出ると確実に出会います。
太陽のフレアが発生すると膨大な量の放射線が降り注ぎます。
地球上では地球の磁場の防御で何とか防いでいますが、宇宙空間ではダイレクトに影響を受けます。
現在の宇宙ステーションでは太陽のフレアが発生したときに放射線から身を守るための、鉛で覆われた空間があり、そこに一時的に非難するようになっています。
放射線はDNAの螺旋状のつなぎを分断させる働きがあり、人間の健康を著しく損なうものです。

放射線は怖いものではないとおっしゃる方は、放射線について何も知らないのでしょうね。

  • 回答者:所詮挑戦 (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

つまり、それだけ放射線が怖いものじゃないってことですよ。

  • 回答者:初戦挑戦 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

宇宙放射線を被曝します、大丈夫じゃありません、電子機器もじわじわ傷んできます。
宇宙放射線対策(あまり期待できない?)をしなければ宇宙旅行は出来ません。

===補足===
国際宇宙ステーション(ISS)では1日で約半年分被曝するそうです、ISSに滞在する飛行士は生涯の量が制限されているそうです、健康被害を考えての事だと思います。
宇宙旅行となるとしっかりした放射線対策をしていないと(無理?)旅行の後、ガンになるかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る