すべてのカテゴリ » マネー » 家計・貯金 » 家計・節約

質問

終了

一人暮らしの家計アンケートです。
家賃、光熱費はおいくらですか?
貯金はしていますか?
収入はいくらですか?
家計で工夫していることはありますか?
当方、20代女、贅沢はしてないと思うのですが、お金が貯まりません。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-12-21 02:51:26
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

家賃 42000円
光熱費 9000円
貯金はしています。 月に2万ほど。
収入は月に24万です。
工夫はないです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

家賃 38000円
光熱費 12000円
貯金はしています。 月に4万ほど。
収入は月に26万です。
工夫は、安い牛丼をメインの食事としています。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

家賃:58000(駐車場代込み)
ガス:3000円未満(会社の福利厚生施設のフィットネスジムのシャワーを朝晩利用)
水道:3000円未満(2か月分まとめて請求なので、月1500円)
電気:2000円未満
インターネット:4620円
携帯:2107円

収入:手取り 25万程度
貯金は、ほとんど余ったお金をしているので、結構貯まってきています。

家計で工夫していることは、会社の福利厚生施設を振る活用して、利用していることです。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

家賃は¥0です(親から譲り受けた家なので)
ガス・・・¥10000(夏はもっと少ないけど冬は1万を余裕で超えるので年平均このくらい)
電気・・・¥6000(平均)
水道・・・¥4000(平均)
通信費・・・¥10000
保険・・・¥3000
貯金・・・月15万くらい 年間200万くらい
食費・・・5万くらい
あとは小遣いです。

家計簿や貯蓄収支表をつけて管理しています。
管理するようになってからきっちり貯金をするようになりました。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

会社勤めをしていた3年半前まで一人暮らしをしていました。
家賃86,000円@東京
光熱費は10,000円前後でした。あとは固定費として、通信費(固定電話+携帯+ADSL)が10,000円弱、新聞代4,300円、生命保険料3,000円くらいでした。
収入が手取りで月60万円台後半、月の支出が20万円くらいだったので、残り45万円くらいを貯金していました。現在の貯金残高は5,000万円以上1億円未満です。
家計での工夫は、平日のランチ以外は完全自炊、外食は会社行事の飲み会以外はしない、飲み物はペットボトルにお茶を入れて持ち歩く、食料品・日用雑貨は特売品しか買わない・コンビニは使わない、本は買わずに図書館を利用、服は下着とルームウェア以外は古着しか買わない、外出は近所のスーパー以外ほとんどしない、大好きなビールは第三のビールでガマン、など。
病気もちで医療費節約のため、処方薬はジェネリック薬を使用し、お薬手帳は勧められても拒否していました。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

家賃??固定資産税で割れば2万円位です、必死に貯蓄して買ったので、ローンは残ってないです。光熱費は2万前後ですね。
貯蓄は500万異常です、病気のため無収入です、200m位しか歩けないし、転んだら大腿骨が折れると言われてるし、不眠症で睡眠薬で寝ています、でも、身障者にもならず・・・、仕事見つからないし、そもそも出来るのかも不安。
お金を貯める技は、レシートは必ずもらいノートに貼り付け、一日いくら使ったか計算して置くこと、スーパーに行く前に必要な物と安かったら欲しい物を携帯にメモしておくこと、携帯はスマフォを使わない、定額パケットが結構な負担になります、逆にネットしかしないなら、PCはノートにしてネットカフェ等のWiFiスポットでしか使わないようにして、普段はスマフォだけにして、有線電話を辞める、など基本料金を削るだけでも月々が減ります、また生命保険は入らず県などがやっている共済保険や簡保などが良いです、今回入院してみて支払額が数倍違う民間の生保と共済や簡保の支払額が千円程度の差しかなかったです、癌や高度医療となれば別でしょうけど、年齢から考えて無駄だと思います。
細かく見なおしてみると、意外と無駄な買い物や支払いが多いはずです。
キャベツの芯をスライサーで薄切りにして塩もみをしてポン酢で漬けて、インスタント漬物にする、など、アイディア出すことです、また、細かなアイデアをブログにして、アフリエイトすればお小遣いが入って来るかもしれません。
とにかく知恵を使わないと、お金は湯水のごとく流れて行ってしまいます。
服などを安い服屋古い服をどの様にコーディネイトすればファッショナブルに見れるか考えれば、意外とお金をかけなくても、ファッションを楽しめるはずですよ、アメリカやヨーロッパの女の子は安い服を上手にコーディネートして来ています、日本人ができない訳はありません。

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

家賃45,000円
光熱費は8000円程度
携帯・プロバイダ料金は17,000円
貯金は0円です。
収入は105,000円位ですね。
勿論社会保険料を引かれて、会社から支給される交通費は除いた金額です。
家計で工夫しているのはお金がなくなったら、食事をしない、モノを買わない、それだけの事です。
洋服代はほとんど買いませんし、下着と靴下は消耗品だと思うので、3年に1回位通販サイトでドンと買う程度、洋服は5年に2回位買えばいいほうです。
会社は私服ですが、別にヨレヨレのTシャツに擦り切れて穴のあいたGパンでも文句を言わないので、洋服で気を使う事は一切ありません。

まあ食事しないと言っても会社でお昼ごはんも食べないと不審に思われるので、お弁当を持って行っていました。
勿論自炊ですが、給料前になると毎日唯一の食事が会社で食べるお弁当だけって言う事もありますよ。
会社のいき帰りとかにジュースを買ったり、おやつにスィーツを買ったりしてませんか?
大した金額ではないけれど1ヶ月にしたら結構いい金額になります。
会社で無料のお茶を飲むとか、水筒等を持参すれば、ジュース代やおやつ代が貯金に回せますよ。
1日1食にしろとは言わないですので、まずは2週間~1ヶ月お小遣い帳をつけてみましょう。
どれが必要でどれが買わなくても不要なものかお小遣い帳で仕分けすれば、必要なもの、買わなくてもよかったもの、支払わなくちゃいけないもの、支払わなくてもよかった、いらん支出だったか何となくわかってきます。
必要な支出と不要な支出は個人差がありますし、考え方の違いもありますしね。
さすがに人が使った下着を買ってきて自分で買うのも抵抗があるでしょうから(そんな人はいないでしょうけど)洋服なんかはリサイクルショップに行ってチェックしてもいいでしょうね。
結構洋服と食べ物、外食代は節約しやすいですので、このヘンからチェックしてみてはどうでしょうかねぇ。
それとスーパーで買い物しても結局食べきれなくて捨ててしまったり腐らせてしまったら、それはお金を捨てているのと一緒です。
多く作っちゃった料理なんかは冷凍しておく、作った料理をリサイクルして、翌日のお弁当に入れる等工夫してみて下さい。
今は冷蔵庫の中身を入力して最後にレシピと入れると色々な料理のレシピが出てきます。
そうやって、食材を使い切ると言う工夫をすると結構食費も削れます。
ただし余り節約をすると途中で嫌になり息切れしてきます。
年に数回ご褒美を自分にあげましょう。
日帰り旅行でもいいし、ちょっと豪華なランチを食べに行くとか、そんなのでいいです。
そうすれば、節約も長く続きます。
あるいは目標を作る、例えば取りあえず100万円貯めるとかね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

3年前まで一人暮らしでした。

家賃は43000円。
光熱費は(水道2500円くらい、電気5000円くらい、ガス2000円くらい、通信費8000円くらい)
でおおざっぱに20000円以内と思っていました。
食費は10000円くらいでした。

工夫するなら、やっぱり自炊ですね。
平日のランチも外食なんかできません。弁当を作りましょう。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る