すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 高校生

質問

終了

わたしは長距離走が苦手です。

息が苦しくならない呼吸法などありますか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-01-05 16:53:39
  • 5
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

すっすっはーではーを意識して強く吐くことです。これで酸素摂取量が増えます。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 7
この回答の満足度
  

自分は、2秒吸って1秒はく方法を使っています。これで持久走が40位から11位に上がりましたからこれの練習を繰り返すと肺も強くなりますよ。

  • 回答者:884 (質問から3日後)
  • 6
この回答の満足度
  

息が苦しくならない呼吸法は知りませんが、長距離で2分ぐらい走ってるとだんだん何も感じなくなる時があります。それを期待してみたらどうですか?

この回答の満足度
  

走る距離を5等分して

最初の1つは鼻だけを使って呼吸
2、3は、鼻と口
4、5は、口

でやってみてはどうでしょう。

ぼくは野球部で毎日10KM走ってますが、
この方法のおかげで約30人中2位です。

この回答の満足度
  

息が苦しくならない呼吸法はありませんが、長距離なら練習を繰り返せばなんとかなる競技です。

もし、練習をするのがやであれば、鼻で息を吸って口ではくというのは、一応少しは楽になるはずです。

この回答の満足度
  

吸う吸う、はく。
が基本ですけれども
長い期間走って鍛えるしかありません。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 4
この回答の満足度
  

心肺機能を向上させるには長期に渡る運動が必要です・・・。

呼吸法を先に覚えても結果は同じかと。
毎日1時間、息が上がるくらいの速度で早歩きから始めると半年後くらいにはかなり楽になってると思いますよ。
運動を全くしない人であれば、自転車を使うのもいいです。
短期ではどうしようもありません、長期に心肺機能向上と毛細血管の増加、これにつきます、

  • 回答者:じよ (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

↓そんなこと出来るわけ無いだろ。忍者か!

  • 回答者:とくめい (質問から3時間後)
  • 6
この回答の満足度
  

短距離から徐々に距離を増やして慣れていけばいいんじゃないの?
100メートル全力ダッシュから 200メートル、500メートルってみたいに。

とりあえず 10キロまでは 全力ダッシュできるように がんばりましょう。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

走る前におもりを足につけてから少し走ったりしてその後、外して走ったら
大丈夫です。

この回答の満足度
  

毎日すこしずつれんしゅうするといいとおもいます。
あとは呼吸を整えながら走るですね

  • 回答者:マラソン (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

毎日がんばって走るとかかな

走る前にちょっと走っとくとけっこう足が軽くなりますよwww

  • 回答者:あんぱん (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

毎日運動して、持久力をつけるしかありません。

  • 回答者:匿名 (質問から27分後)
  • 1
この回答の満足度
  

しんどくなってきたら多分心拍数と一緒のタイミングで息をしていると思います(吸う・はくのリズムがいつもより早くなっている状態)そのようになった時に走りながら大きくゆっくり息を吸ってゆっくりはく
これを繰り返していくうちに体力がもどりまた走り出せます!!
僕はいつもそうしています。(僕も長距離は苦手です・・・)

この回答の満足度
  

長距離は走れば走るほど伸びるものなので、

今から一時間後に苦しくならないというのは難しいでしょう。

毎日2キロでも走ることが大切です

  • 回答者:自称 ニンゲン (質問から11分後)
  • 2
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る