すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

東電の「国有化」はしたほうがいいのですか?
しないほうがいいと思いますか?
理由もお願いします。
日航のときとは何がどう違うのでしょうか。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120220-00000311-agora-bus_all

わかりません、という回答は無効とさせていただきます。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-02-21 11:04:52
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

「電力の安定供給のためには、東電の一時的国有化もやむなし」と思っています。
その代わりあくまでも「一時的」です。恒久国有化は一民間会社の経営破たんに税金を突っ込み続けるということですから納得いきません。が、東電管轄の電力供給地域の利用者のことを考えると、電力の安定供給を確保してから、会社更生なり、倒産なり、解体して叩き売るなり、電力自由化を進めて代替会社を育てるなりして、民営化すればよいのではないでしょうか。

日航は同じサービスを提供している他の航空会社があり、運行を止めても何とかなったでしょうし、会社再生の道を選べたのだと思います。

少々古い話ですが、長銀(現:新生銀行)や日債銀(現:あおぞら銀行)は、政府が金融恐慌や連鎖倒産を引き起こすのが怖くて、一時国有化しそのあと買収先を見つけてきました。

利用者へのインパクトが怖いのなら、一時国有化のち民営化でいいと思います。一民間会社のためにできるのはそこまでです。完全救済=完全国有化は納税者が許しません。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

した方がいいです。

東電は、官僚化していると思います。

この際、1度解体して、膿を徹底的に出し尽くすことが必要だと思います。

そして、電気料金のからくりもあばき、原価計算も出し直すべきでしょう。

そうすれば、電気料金の値上げも幾らかは抑えることが可能となるでしょう。

  • 回答者:匿名さん (質問から11時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

しないほうがいい。
まったく違う競争のできる仕組みにしないとだめだとおもいます。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

しない方が良いです。
そういことをすれば、今まで国営気取りで経営してる会社が、政府・行政・官僚などが後ろ盾になっていると思い、ますます無責任極まりないどうしようもない体質の会社になるだけです。
国家や国民とって、電気は今は必要不可欠な存在なので、東電を国有化しなくても充分運営はできます。
仮に、東電が運営できず倒産したとしても、会社更生法やいろんな見直し・改正をすれば良いだけの話で、完全に会社が倒産することはなく、東電社員はリストラで人員削減されるかもしれませんが、社員全員が解雇されるわけではありません。
東電が経営してるいろんな事業や企業を独立・子会社・細分化または他の民間会社に小売して、完全に民営会社として運営させれば良いでしょう。
なんなら、東電が管轄している一部の地域の発電所や変電所などの電気設備や建物については、他の電力会社や電力会社を運営したいと思う民間企業に売却して、さらに市民や企業に各電力会社を選べるように自由化にして、各電力会社に運営競争させれば良いと思います。
そうすれば、国営気取り体質の会社に変化が出て、サービス向上と電気料金の大幅な値下げがあるかもしれません。
日航の時も、そうするべきでした。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自分たちだけで、経営は出来ないでしょう。
とりあえず、国有化ですね。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国有化して人事を一新すべきです。問題は人心ですので、自ら改められるはずがないからです。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

しないほうがいいと思います。国鉄は民営化で体質がかわりました。民間のやり方でいくべきです。
日航もおんなじです。

  • 回答者:匿名 (質問から13分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国有化すると銀行の借金がすべて国民の負担になります。
支援した金のほかにさらに国民の税金を払うことになります。

原子力を支援したのは東電だけではなく国の責任も相当に大きいです。
それを正義ぶって東京電力の責任だけにしています。
双方の責任体制をしっかりと追及して作らなければ、国民も正しい判断ができなくなります。

どちらが良いのかは迷いますが東電にやらせていったん赤字になっても倒産させても良いから再生する道のほうが良いと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から11分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る