すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

今、問題のAIJ投資顧問、政府は国民の為に、国費で、救済するべきですか?
国の厚生年金の一部も代行運用されてた訳ですが。。。
国民年金(国民)には全く関係ない事ですよね?
他の年金者の税金も注ぎ込む事は仕方ない事ですか?

  • 質問者:将来
  • 質問日時:2012-03-25 08:14:26
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

何で国費を投入しなきゃいけないのか。そんなもん不要。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

AIJって投資してたのでしょ?
自分の痛手を僕の一部を使うの?
僕も保障つきで投資したいよ。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

なんで国費での救済しなければならないんですか。

社長が年収7000万ももらっていたんだから社長が賠償すればそれですむ話です。

社長に説得するまでは説得を続けるべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

まったく同感です。
本人が言ってる「正当な対価」が正当なら、だれも文句は無いのでしょうが、気付いていないのが救いようがなんですよね。。。
頭良すぎると、自分の評価に過信過ぎて、こんなんになってしまうのでしょうか。。。

国費で賠償する必要はないと思います。
まず、社長の財産を取り上げ、次に厚生労働省から天下りした奴らの退職金をすべて没収すべきです。

  • 回答者:ネネ (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国費での救済はするべきではないです。
こんな所へ預けた方にも、落ち度はあります。
預けたところが、訴訟に持ち込めばよいです。

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国で保障する必要はないですが、社長?の年収7000万って・・・。
その金では返済するつもりはないといっているので、ヤツの財産没収して、それをできるだけあててやればいいかと思う。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

同感です。
正当な報酬・対価だと言ってるらしいですね。
呆れてものが言えません。。。

国費で救済不要。
代行返上しないで運用している基金の責任。
運用すれば、損をする場合があるのは当たり前。

代行部分は、国で救済される可能性はあるかな。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国費で救済する必要?
んなのは 無しです。
それを国費で救済するなら
株で損した人 全てを救済しろよ。
ライブドアで騙された人たち 全員を救済しろよ
って話ににもなります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国費で救済する必要はないと思います。
何でもかんでも国が保障って厳しいでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

100%の保証は、すべきではないですね。
100%保証されたら・・・ 今後もあり得るケースですから
日本は保証だけで滅びますね。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

気の毒とは思いますが・・・・・

例えば、
ギャンブルを行い、儲けたら自分のモノ、損したら誰かに負担して貰う・・・・・・
そんな都合の良い話は聞いた事がありません。

「投資」ならリスクが伴うのは当然で、更に人任せで儲けようとした訳です。
自己責任以外の何ものでも無く、関係の無い国民は部外者です。

AIJと監督官庁の関係者は刑事責任を問われるべきですが
民事では、AIJの利用者と三者で話し合うなり民事裁判なり行って、解決するのが筋と考えます。

もし、AIJに税金が使われるなら、
安愚楽牧場の出資者も税金で弁済しなければ不公平ですし、
振り込み詐欺でも何でも、税金で救済する事になるのでは?

  • 回答者:今は、取った者勝ち? (質問から22時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね。

今回は一部、政府の公的資金が入ってるので、「救済案」が出たのだと思いますが救済となれば、確かに不公平ではありますね。

国費で救済する必要はないと思います。

AIJの役員が責任を追及されて、ぼろ儲けしてきたお金を返済の一部にするべきでしょう。

  • 回答者:法学部 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

同感です。
管財人が入って、身包み剥いでもらいまいましょうか。

景気の良い時には、利益を分配しておきながら、
投資に失敗したから負担しろと、無関係の人に言えますかね?

AIJの責任追及(顧客勧誘時の詐欺行為など)は勿論の事、
過去の役員が不当に得た利益を回収しない限り、補填を行う義理は無いと思います。

  • 回答者:投資は自己責任。 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね。

救済しろ!!って声高に言う人が、如何に政府に対して「権力を持ってる」かどうか、だと思います。。。

国費を負担する理由はないと思います・・・

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

1律7万支給にいずれなるでしょう。重税で。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

1円も出さなくていいです。
月600万ももらってるなんて。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

難しい問題ですね。
本来なら救済は不要だと思いますが、真面目に年金を積み立てていた多くの企業の社員にしてみれば、そうはいかないでしょうし、年金制度の根幹を揺るがすことになるでしょう。

それに現政権は福祉大好きなので税金で補填するのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

AIJの役員とか天下った官僚とかが、集めたお金で多額の報酬をもらっていたんですよね!
それをなんで賠償しなければいけないんでしょうか?

東電とかJALとか、私たち国民をこれ以上苦しめないでほしいです。

  • 回答者:自己責任をはたしてね (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

年金は投資で運用されています。
株式や外貨と同じく、投資はリスクの基で運営されていますよね。
強制的な搾取で成立している年金ですから、当然文句も言いたくなります。
強制的に取られて「やっぱり駄目でした。もうお金はありません。」なんて言われたら元気な人は文句も言えますが、ショックで死ぬ人も出るはず。
個人的な余裕で投資したのではなく、運営している側の投資の責任でお金が消失したのです。
この年金制度を始めた国側の責任は当然必要です。
厚生年金、国民年金はどこが運営しようとも制度を制定した国が運用の流れを監督する義務があって当然です。
難しい問題ですが、国の賠償は必須だと感じました。
年金制度を複雑化して一元化できなかった、お偉いさん方の責任もあります。

  • 回答者:年金制度破綻国、日本 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

仕方がないでは済ませられません。
こんなことがまかり通っているから責任は負わない、甘い汁は吸う。
責任所在を明確にしそこで解決して欲しい。
3階建て部分を救済するために1・2階部分しか貰えない人、更に全く年金を貰えない人が納めた税金で救済するというのはおかしな話です。

払っていたのだから貰うのは当然だ。というお考えの人もいると思いますが
現実的に世代間で年金受給に差がある制度です。
AIJで損失を受ける企業は気の毒ですが、美味しい話に飛びついてしまった委託ミスです。

詐欺まがいの勧誘をし高額の報酬を得ていた役員達の責任追及を徹底的にすべきです。
該当企業は気の毒ですがこんなことに税金を使うならば津波被害に苦しんでいる人たちに使って欲しいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国民全体で負担するべき部分と、
企業年金の運用を任せていた各年金基金の責任とすべき部分の
二つがあると思います。

今では、個人401kとか言って、
年金の運用まで自己責任の時代ですから、全額を救済ってのは疑問です。

ついでに、運用者や官庁の不作為の責任も追及されるべきです。

  • 回答者:他人の金は、使ちゃったモンの勝ち! (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

一部のおバカな人たちのミスをみんなでカバーするのが福祉国家の理念。
仕方ないね。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

厚生年金基金もバブルのころに運用がうまくいって恩恵を受けています。
良い時だけばかりではないはずで、悪いこともあります。
その時だけ騒ぐのもいかがなものでしょうか。

厚生年金基金は私も一部ですが受給していますから影響があるかもしれません。
それでも自己責任ではないですかと考えています。
会社の運用とは言っても、仕組みや運用などは知る機会は社員にもあったはずです。
老後は誰も助けてはくれないくらいの気持ちで、蓄財しなければの気持ちで頑張りは必要です。

  • 回答者:匿名 (質問から31分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る