すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 就職・転職

質問

終了

主に仕事について悩んでいます。

当方今年28歳の女性・独身です。
結婚の予定はなく自活しています。
悩み事は主に仕事についてです。

私は今の会社で営業事務をしており、今年の11月で6年目になります。
給与は残業代込手取りで月平均16万ちょっとです。
賞与は現在会社に大きな借金があるそうで、年2回1か月未満が多いです。
私が入社して1か月出たことが1度だけあり、ほかは0.7~0.9か月ほど。
ただ、この借金もあと4年ほどで返済予定でそれ以降は賞与も上がるかもしれないと上司からは言われています。
職場は他部署の方々とも人間関係も特に問題なく、むしろ居心地はいいです。
自部署に関しても特に人間関係で問題はありませんが、女性は営業事務の私一人だけで、同性がいないことと他の方は営業なので、基本的に外出が多いです。
仕事自体もそこそこやりがいあるし、のんびり自分のペースででき、6年目ともなると要領よくこなせるようになって、特に不満はありませんでした。

しかし現在勤めている勤務先が、東京の上野あたりに移転することになりそうなのです。
私がその会社に決めた一番の理由は勤務地が自宅から近いことでした。原付で通っているのですが、移動時間は10~15分ほどです。
移転先は原付で通うことが難しく、おそらく電車通勤になると思います。その場合1時間30分ほどでしょうか。
実家に戻って電車通勤しても、このまま自活して電車通勤しても移動時間はそう変わりません。
それ位の移動時間は社会人として珍しくないことは重々承知なのですが、現在の給与では割に合いません。
都内に通勤するのでしたら、都内に転職した方が給与は上がる可能性もあります。
ただこのご時世に果たして今の給与以上の職場に就職できるかどうかはわかりません。
転職することにしたとして、私にあるのは日商簿記2級と5年以上の営業事務経験だけです。
また、現在の勤務地にある職場の建物の老朽化が進み、違う部署の交流があった方々も別の勤務先に移るという話が出ています。
また、結婚を考えるのなら現在の職場で今の給与でもいいのかもしれませんが、あいにく相手もいません。
このまま独身の場合、老後のために貯金はしておきたいけれど、現状の給与ではむずかしいと思われます。
両親に孫の顔を見せてあげたいとも思うのですが、現在の職場は比較的既婚者・年配の方が多く、出会いの場は全くと言っていいほどありません。
しかも体型的なコンプレックスや人見知りする性格のせいでこの歳になって男女交際したこともありません。

事務所移転を皮切りに自身の半ば直視しないようにしてきた欠点がどんどん出てくるようで、ここ最近鬱々としてしまいます。

しかしながらとりあえずは目下行われるであろう事務所移転のことですので、現在の選択肢としては
①このまま移転についていき、電車通勤をする。
②原付で通える範囲内に引っ越して職場は変えない。
③実家に帰り、実家から通う。
④転職する。

事務所移転についての正式な発表はまだありませんが、今月中旬に確定に近い意見交換という名の会議がある予定です。

現在、物件探しと転職サイトをつらつらと見て考えていますが、大卒でない自分に果たして今以上の職場(移転したと仮定した後の)に巡り合うことができるかどうか非常に悩んでいます。
ちなみに最終学歴は調理師専門学校でしたが、手荒れがひどく1年で辞めてしまい、簿記の資格を取り現在の会社に就職しました。
なんだか自分の悩みをすべてぶちまけてしまったせいで、乱文気味ですが、どなたかアドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願いします。

===補足===
・電車通勤を回避したい理由
電車の状況については現在のアパートも実家もほとんど変わりません。アパートは駅まで徒歩20分弱、駅から1回乗り換えです。始発ではありません。
実家の方からも駅まで徒歩15分、1回乗り換えがありますが、電車に乗る時間はこちらの方が2駅分ほど長いです。なのでトータルではそう変わらないですね。
むしろ実家からのほうが乗り換え前の電車は終点まで行かなければいけないので、混雑は実家の方がひどくなると思います。
以上のことから原付を使用したいのですがその理由が以下。
○移動の足としての主な手段だということ
○物件によっては自転車置き場に置くことができる
○会社からガソリン代として距離から計算すると15000円ほど頂けるから
手当についてはまるっきり打算ではありますが、保険料もこの金額ならまかなうことができます。それからそれくらいの距離なら災害時など歩いてでもアパートに帰れると思ったからです。
ただ、原付での移動は危険が伴うことは重々承知しています。場合によっては家賃が今の物件と大して変わらないなら電車通勤するしかないとも思っています。

住居手当に関しては会社の規定を確認しましたところ、住居手当が出る場合には該当しませんでした。

・できれば実家に戻ることは避けたい
金銭面だけでも実家に負担をかけたくなかったので、独立しました。実家に戻ってしまっては本末転倒になってしまうと思ったので、私の中では最終手段です。家を出るのが精いっぱいで仕送りなどできていないのですが……。

・転職を前提とした場合
もちろん今の仕事と並行して次の職を見つけるつもりです。転職サイトものぞいてみたりしているのですが、登録するにあたって個人情報を入力することにまだためらいがあります。ただ、転職は以前も考えていて、自分でも自覚はあるのですが、友人と仕事の話をしていても、もちろん環境が恵まれているということもありますが、入社当時よりも気持ちの面で堕落しているような気がします。
もう一度気持ちを入れ替えるためにも、転職した方がいいのではないかと思い、昨年の2月に転職サイトに応募したのですが、震災とその後のごたごたで結局なし崩し→今日まで来てしまいました。
今回移転の話が持ち上がり改めて転職してみるのもいいかもしれないと思い出したのです。

とりあえず直属の上司か部署は違いますが営業事務のいろはを教えていただいた女性の上司にでも相談しようかと最初の投稿後に思いました。ちょっと勇気はいりますが。



結局、移転が機になって改めて「このままでいいのか」と悩んでいるのだと思います。現在の職場では給与は結局低いままです。自分にそれ以上の給与を頂けるほどのスキルや経験があるのかはわかりませんが、この5年以上の営業事務をやってきたことは決して無駄にしたくない。できればもっとスキルアップしていきたい。ただその方向性がわからないのです。
現在の仕事場ではもうルーチンワークができあがっていて、新しく始めることの余地がないのです。
そうなるとやはり転職の方がいいのかと思い、やはり転職に関してなら専門家に聞くのが一番いいと思うので、職場の上司に相談後「このまま(現在の職場の営業事務で特にスキルアップする必要はないという意味で)でいいのではないか」と言われるようなら、転職サイトに登録して相談だけでもしてみようかと思いました。

  • 質問者:悩み中
  • 質問日時:2012-05-05 01:32:15
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

色々と悩んでおられますが、
「①このまま移転についていき、電車通勤をする。」
が良いと思います。

結婚、転職、引越しは変わってから考えれば良いと思います。
電車通勤で新たな出会い・発見などもあると思いますし
会社を替わるのも直ぐには決まらないでしょうから
転職し給料が上がってもそれなりのリスクはあるでしょうから

6年間も同じ事をされていたのですから、
環境が変わる事は、あなたが変われるチャンスです。
自分で細かく分析されていますから
このチャンスを生かして下さい。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ちょっと厳しい意見かもしれませんが
今くらいの分析しかできないのであれば現在の職場に留まるべきでしょう。
(通勤手段なんて大きな問題ではない)

生涯独身を貫くのなら今の給与ではやっていけないのは明白です。
取りあえず現職に留まり
自分の特性を見つめ必要なスキルを身につけ転職を探し続けるべきでしょう。

結婚を考えるのなら
①まず異性とうまくコミュニケーションをとれる自分になる努力をする。
②プライベートで出会いの機会があるサークル等に参加する。
③自分のターゲットとなりうる対象が多く勤務する会社に転職する。
など考えられます。

営業事務は会社に直接的な利益をもたらしません。
したがってよっぽどのスキルでなければ雇用には結びつかないでしょう。
PC・簿記等のスキルはできて当たり前。
言葉ではうまく伝わるか気になるところですが
要は人間力です。
この人と一緒に仕事をしてもいいなと思わせる何かが必要です。

貴方の言葉で一番気になるのは「ただその方向性がわからないのです。」という言葉です。
方向性は自分で決めるものです。
他人に決めてもらったレールの上を走ってもそのゴールがアドバイスを貰った人と貴方とで
完全に一致するなら問題はありませんが
ずれていた場合は悲劇です。
20代からの20~30年は人生を決定づける大切な時期です。

ハローワーク等に行っても30代半ばまではなにかしら求人があります。
つまり貴方には後数年は時間があるのですから
この難局を好機と捉え自分の人生を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

私も27歳から30歳にかけて3回の転職経験があります。
転職=挫折の経験です。
当時の私はうまくいかない原因を周囲の責任にしていました。
(口では自分が悪いとは言っていましたがw)
しかし3回転職してうまくいかないのは自分の責任だと痛感しました。
どの会社に転職しても同じような問題につきあたるのです。
その時にやっとわかりました。
悪いのは自分だと。

それからの事はいろいろ試行錯誤しましたが
なんとか今の会社に14年勤務できています。
正直自分でかなり変化した(成長とは思っていません)つもりです。
変化の結果は今後の人生で答えがでるでしょう。
どんな結果が出ても後悔はしません。
なぜなら自分で決めた人生だからです。

長々と書きましたが貴方の相談内容を見て他人事とは思えなくなりました。
どうかあせらずいろいろ悩み・苦しみぬいて自分の人生を決めてください。
たとえ結果が思わしくなくても自分の人生を考えることは死ぬまで続けてください。
人間の人生なんて棺おけにはいるまでわかりません。
どうか貴方の人生が今より少しでもいいものになるよう祈っています。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

何を優先するかを良く考えてみるといいかと。
例えば、今後結婚を考えずに独身を通して生きて行く場合。
そうなった時に今の給料で老後の資金まで貯められるのか?

親に孫の顔を見せあげたい・結婚をどうしてもしたいと考えた場合。
今の会社では既婚者や年配の人が多く出会いにつながらない=結婚に不向き。

こんな風に、自分が今後どう生きて行くかを良く考えて、選択するといい気がします。

転職しても給料が上がるか、環境が良いか・・そういうことは転職前に考えていても転職してみない限り結論は出ませんから、そういう事を考えるよりも譲れるもの・譲れないもの、諦めれるもの・諦められないものなどを考えて行動するのも手だと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人間関係も特に問題なく、むしろ居心地はいいのであれば
多少のことは我慢した方が良いと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

①このまま移転についていき、電車通勤をする。
悩んでる暇はないはずです。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

4つからの選択をしてしまうにはあまりにも内容が詰められていないので、
(経験がないので仕方ない事なのだとは思います)
もう少しひとつづつについて考えられた方が良いと思います。

1については、駅と自宅の距離や、悩み中さんが乗車する時の車内状況、
乗り換えのあるなしによっても変わってきます。
例えば、駅までバス等に乗る必要がなく、始発駅であり、乗り換えなしという事でしたら、
1時間半の間はうたた寝をしたり読書をしたり、割と有意義に使えますし身体も楽です。
なかなか全てが揃う幸運な事はないので、この辺りで考える余地が生まれます。
始発駅ではないけど、座れるだろうとか、数分待てば次の電車が来るのでそれに乗れば座れるとか、
乗り換えはホームが違うので階段の上り下りや移動で体力と時間のロスがあるとか。

2ですが、原付に拘る理由がわからないです。都心で原付で通勤するOLさんは殆ど居ません。
自転車の方は多くありませんがたまに居ます(上野のどのあたりかわかりませんが)
OLさんは膝丈くらいのスカートで通勤する事が殆どだからと思います。
自転車に乗っているのは学生か若いバイトか主婦が殆どです。
場所によっては危ない所も多く、自転車は全く見かけないところもあります。
また、そのような通勤方法で通える範囲の家賃はワンルーム最低でも現在の給料の半分ほどします。
原付があれば駐輪代金も請求されると思います。
会社が移転した場合の手当の増額等についても確認された方が宜しいと思います。

3の実家から通うは、預貯金などの問題を解消するためということですよね。
でしたら今までの職場にご実家から通われても良かった気がしますが、
ご実家から通えるのなら経済的な面以外でも助かる事が多いと思います。
今までよりも家に居られる時間が減り、朝は早く帰宅は遅くなるので、
お家の方に食事やお風呂の用意などのサポートをお願い出来るかなと思います。

4はまず探してからこの選択肢ありきではないですか?
辞めました、仕事はありませんでは先々困ります。
まずこれというところを見つけてから今の会社と天秤にかけてというと言葉は悪いですが、
就職とは自分を売る事なので、これはより高く良い条件のところを選ぶのが当然です。

気になるのは、上野へ行かれるにしろ、転職されるにしろ、
環境が変わったらあなたは続かないのではないかということです。
質問を読んで感じたのは、もう充分に大人の年齢のはずなのに、
いいわけや自己弁護、ぬるま湯の中に浸っていたい気持ちを強く感じました。

あなたに今いちばん必要なのは、気持ちを正直に話せて、
それに対して返される言葉を素直に聞ける相手です。
友達でも恋人でも親でもいいんです。
その人は上野がどんなところか知らないかもしれないし、
ラッシュアワーの電車に乗った事なんてないかもしれません、
それでもあなたの気持ちをわかってくれて、あなたのためを思った言葉を言ってくれるなら、
それをまず聞いてから、細かい事をここで訊いたら良いんですよ。

  • 回答者:迷子係 (質問から51分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>>1については、駅と自宅の距離や、悩み中さんが乗車する時の車内状況、
>>乗り換えのあるなしによっても変わってきます。

電車の状況については現在のアパートも実家もほとんど変わりません。アパートは駅まで徒歩20分弱、駅から1回乗り換えです。始発ではありません。
実家の方からも駅まで徒歩15分、1回乗り換えがありますが、電車に乗る時間はこちらの方が2駅分ほど長いです。なのでトータルではそう変わらないですね。
むしろ実家からのほうが乗り換え前の電車は終点まで行かなければいけないので、混雑は実家の方がひどくなると思います。
とても本が読めたりする状況ではないです。

>>2ですが、原付に拘る理由がわからないです。都心で原付で通勤するOLさんは殆ど居ません。

移動の足としての主な手段だということと、物件によっては自転車置き場に置くことができるのと、会社からガソリン代として距離から計算すると15000円ほど頂けるからです。手当についてはまるっきり打算ではありますが、保険料もこの金額ならまかなうことができます。それからそれくらいの距離なら災害時など歩いてでもアパートに帰れると思ったからです。
ただ、原付での移動は危険が伴うことは重々承知しています。場合によっては家賃が今の物件と大して変わらないなら電車通勤するしかないとも思っています。
会社の規定を確認しましたところ、住居手当が出る場合には該当しませんでした。


>>3の実家から通うは、預貯金などの問題を解消するためということですよね。
>>でしたら今までの職場にご実家から通われても良かった気がしますが、

金銭面だけでも実家に負担をかけたくなかったので、独立しました。実家に戻ってしまっては本末転倒になってしまうと思ったので、私の中では最終手段です。家を出るのが精いっぱいで仕送りなどできていないのですが……。

>>4はまず探してからこの選択肢ありきではないですか?
>>辞めました、仕事はありませんでは先々困ります。
>>まずこれというところを見つけてから今の会社と天秤にかけてというと言葉は悪いですが、
>>就職とは自分を売る事なので、これはより高く良い条件のところを選ぶのが当然です。

もちろん今の仕事と並行して次の職を見つけるつもりです。転職サイトものぞいてみたりしているのですが、登録するにあたって個人情報を入力することにまだためらいがあります。

>>気になるのは、上野へ行かれるにしろ、転職されるにしろ、
>>環境が変わったらあなたは続かないのではないかということです。
>>質問を読んで感じたのは、もう充分に大人の年齢のはずなのに、
>>いいわけや自己弁護、ぬるま湯の中に浸っていたい気持ちを強く感じました。

この言葉は耳が痛いですね。
自分でも自覚はあります。友人と仕事の話をしていても、もちろん環境が恵まれているということもありますが、入社当時よりも気持ちの面で堕落しているような気がします。
もう一度気持ちを入れ替えるためにも、転職した方がいいのではないかと思い、昨年の2月に転職サイトに応募したのですが、震災とその後のごたごたで結局なし崩し→今日まで来てしまいました。
今回移転の話が持ち上がり改めて転職してみるのもいいかもしれないと思い出したのです。

>>あなたに今いちばん必要なのは、気持ちを正直に話せて、
>>それに対して返される言葉を素直に聞ける相手です。
>>友達でも恋人でも親でもいいんです。
>>その人は上野がどんなところか知らないかもしれないし、
>>ラッシュアワーの電車に乗った事なんてないかもしれません、
>>それでもあなたの気持ちをわかってくれて、あなたのためを思った言葉を言ってくれるなら、
>>それをまず聞いてから、細かい事をここで訊いたら良いんですよ。

両親と友人には今日さらっとですが話しました。
両親にはそんな長距離のバイク通勤などもってのほかだと反対されました(予想どおりでしたが)。友人には愚痴まじりに話し、先ほどの4種類の選択肢を自分ながらに話したのですが、料理をしながらのながら作業だったし、軽く話しただけなのでこれはノーカンですね。
恥ずかしながら、友人関係もとても狭く、また一番の友人は今子育てで日々大変そうでなかなか話せません。

デモデモダッテで自分でもイラッとしますが、とりあえず直属の上司か部署は違いますが営業事務のいろはを教えていただいた女性の上司にでも相談しようかと最初の投稿後に思いました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る