すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

給料の支払い明細をみてびっくりしています。。。月に控除金額がザックリ56000円も引かれているのです。。。
この引かれている控除金額を減らす方法はないでしょうか???
控除項目と金額をザックリ言います。。。
健康保険16000,厚生年金保険26000.雇用保険1500、所得税7000、労働組合費4000,福祉会費1200です。。。
総支給額が315000で控除金額56000で手取りが約259000くらいです。。。
この控除金額を減らすには何かいい方法はないでしょうか???

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-05-29 21:10:35
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

そんな経験が私にもありますよ

結婚して子供を持つ 扶養家族を持つことが一番かもしれません

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

総支給額が減れば厚生年金保険、雇用保険、所得税は減ります

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

健康保険、厚生年金を減らす方法があります。
4,5,6月の給与の平均でその後1年分が決定します。
この期間は残業をしないで給与を少なくすることです。
※社会保険料は基準の表がありますが月給があまりにも変動した場合には
 456の平均が1年続くわけではないです。
その金額だと昨年の456の平均月給+交通費の金額は32万円くらいだったと思います。
今年はそれより低くすれば支払う金額も減ります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

独身なら結婚する。
親を扶養に入れる

  • 回答者:匿名 (質問から25分後)
  • 0
この回答の満足度
  

扶養家族を増やすのがいいですよ。
子供とか母親とか

  • 回答者:扶養の義務 (質問から3分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る