すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

米軍装備で大量の偽造電子部品が見つかった問題で、米上院軍事委員会は「ほとんどの供給源は中国だった」と結論付けた。また、偽造部品は日本にも納入されていたことも判明した。・・・日本や米国の軍事産業に、どうしてそんな偽造品が紛れ込んできたのでしょうか?? 見分けられなかった、ということなんですか?

  • 質問者:maSSann
  • 質問日時:2012-05-30 22:52:57
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

当然途中業者が仕入れたんでしょうMIL今は違う名前の規格はそりゃ膨大で見つけるのは至難の技。
メーカーからの直接仕入れが必要かも

  • 回答者:匿名希望 (質問から19時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

電子機器設計を仕事としているオイラからすると

サードパーティーであっても性能が保証できれば使っていいんだよね

部品表にもその旨記載する

中国製の偽造品のレベルがどんなかわからないけど

外見じゃ見分けつかないよ

梱包形態でも見分けられないよ

中身がソコソコマトモなら出荷検査でもはじけないよ

箸にも棒にも引っかからない粗悪品ならはじけるけど

でも、偽造品を確実にシャットアウトする方法はあるんだよね

とてもシンプルで絶対確実な方法

メーカーの購買担当者が、それをやってなかったのかな?

そんなに安かったのかな?

マルボウの仕事なのにフォーキャストなかったのかな?

ま、そう考えていくと、納入したメーカーは、悪質だね

言い逃れできないよ

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る