すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

海外に留学する若者が減少し、閉鎖的になる日本を憂いている人がいると言います。しかし、現実は留学しようにも留学できないのです。まず、長期で留学しようとすると留年を覚悟しないといけないのです。そして、今は大学3年生から就職活動が始まるので、大学生も忙しいのです。不景気な今、お金がないことには留学も留年も出来ませんから。それに、卒業後に就職が出来なければ、本末転倒です。皆さんはこのことをどう思いますか?

  • 質問者:藍子
  • 質問日時:2012-06-03 07:34:07
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

海外留学がリスクになるか、キャリアにプラスになるか、わからないご時勢なので二の足を踏むのでしょう。

自分の例で恐縮ですが、大学時代留年して語学留学+海外放浪に1年出かけ、就職してから5年後にMBA留学しました。大学時代の語学留学はその後の就職にマイナスになり希望の会社に入れませんでした。そこでリベンジ転職+キャリアアップにMBA留学を5年かけて目指し、MBA取得後やりがいのある職種に転職でき年収も大幅アップしました。ちなみに費用は自腹と借金で借金は完済しています。

海外留学をしたい人はどんな手を使ってでも、大学時代でなくても、留学すると思います。

  • 回答者:とくめい (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

しょうがないと思います。
時代の流れです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

海外にいかなくてもいいと思えるなんて
うらやましい国だと東南アジアの国の
友人が言ってました。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ちょっと昔のように「リスクの少ない」留学はできないということです。
まるで明治時代のように留学は命がけに近いノリになってきましたが、幕末のように処刑されることはありません。

本当にやる気があれば、留学資金をバイトで貯めれば良いだけのこと。
世間が留学しにくくさせてるのは事実ですが、それに勝も負けるも本人しだいでしょう。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

留学先で就職すればよいだけのこと。日本国内だけで生きていくのではなく、世界をあいてにしていく必要があるのかも。そうしないと中国や韓国、マレーシアに抜いていかれますね。
既定路線どおりに大学3年から就職活動なんて、了見が狭いかも。積極的な留年は、人生最高の価値があります。

  • 回答者:アイビーリーグ卒業 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

確かにお金の問題は大きいと思います。
不景気の時代ですし、将来に明るいところがまったくないので、ある程度仕方が無い面もあると思います。

  • 回答者:ぎんじ (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

本当に学ぶ意欲がある人は、いろんな手段を使って留学なりなんなりします。お金がないからと留学しない人は、リスクを負って海外に飛び出ていく覚悟がそこまでない人だと思います。そういう人間が増えているのも事実。結局、日本に帰ってくることを前提に出ていくわけです。ところが、実際には社会に出たら、海外マーケットを意識しないで仕事をすることはできません。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りですね・・・物事の一面だけで判断してほしくないですね・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から38分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る