すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 教育

質問

終了

英単語が覚えられません。
覚え方はありますか?

ソーシャルブックマークに登録する:

何度も思い出してください。忘れきる前に思い出す。是がポイントです。寝る前と起きてすぐに思い出すとか、復習体制を。

文脈の中で覚えるのもよい。1単語を覚えるのではなく、2つセットでとか句でとか、文の中でいくつかセットで覚える。基本的には音で覚えるのです。正しい音(アコースティックイメージ)で覚えてください。カタカナ覚えはダメです。

基本的に、つづりと発音はリンクしています。例外が多いのは、初級語のみ。あとは、発音の規則どおりに書けばきちんと書けます。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

書いて読んで書いて読んでの繰り返し

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

何度繰り返し言っても、テストでは書くので書くことをおススメします。
でも、小学生で習ったのは基本的にローマ字だと。
私はもう無理だ。と感じた時はeraser(消しゴム)などはローマ字読みでイラセラなどで覚えています。

  • 回答者:琥珀 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

書きまくる!しかないです。単語カードとかよくありますけど。アレを見て覚えるとか効果がないように思います。私には絶対単語カード使わなかったです。

  • 回答者:匿名 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とにかく・・
書いて 声を出して 何度も繰り返すことです。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

適当な単語で文章を作って覚えると10倍の早さでOK

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

単語と単語のつながりから、意味を覚えていくといいです。

recept:教え
→pre:前に cept:取る 前もって取る から教え

offer:申し出
→ob:~に対して fer:運ぶ ~の方へ運ぶ から申し出

monograph:研究論文
→mono-:1つの graph:書く 一つのことについて書かれたもの

  • 回答者:匿名希望 (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

書いて覚えればいいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

語呂合わせで覚えてしまいましょう。

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

一度で覚えようとしていませんか

何度も繰り返しが大事ですよ

声に出してそして紙にスペルを書く その繰り返しです

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

試験対策と会話向上とでは、覚え方が違うと思いますね。
試験対策なら、書き込む事です。発音しながら書いて書いて書きまくって下さい。
先で会話向上に繋げるなら短文一区切りで、丸ごと記憶する事です。
その為に嫌でも単語の書き込みが必要になる訳です。
会話に特化するなら日本語で好きな言葉、気になる言葉を、選んで調べて行くと何気に覚えますね。僕は性格的にHな事ばかり調べてました。
お蔭で楽しい事も有りました。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

何度も書きながら声に出すことです

  • 回答者:sooda (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

繰り返し見ることです・・・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る