すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » PC製品・周辺機器 » 使い方・不具合

質問

終了

ここ最近Cドライブの容量が日々M単位で減少しています。
インターネットは何年も使っているのですが、PC機能については初心者なのでCドライブなどについて知ったのはほんの3か月前です。
以前、「容量が足りない」と表示され、それからEASEUS Partitionというフリーソフトを使ってDドライブの容量を少なくし、Cドライブの容量を増やして解決しました。

で、その時(多分3カ月ほど前)にはCドライブは20GBほどあって余裕だったんですが、今は10GBしかありません。
音楽をCDから取り込んだり、動画を落としたりしましたが3カ月でこんなに減るもんなんですか?

あと、ここ数日は音楽を入れたり動画を落としたり何もしていないのにCドライブの容量が日々M単位で減少しています。
1回容量が足りなくなった事もあり結構心配です。
動画や画像はUSBメモリに全て移しましたが、音楽はX-アプリを通じて結構聴くし、ウォークマンにも転送したりするので、できるだけ消したくないです。

Cドライブの容量が日々減る原因と対処法を教えてください。

  • 質問者:PC初心者高校生
  • 質問日時:2012-06-10 13:43:32
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

何かとりこんでいると思いますよ。意外とアプリケーションが大きいのでコントロールパネルを開いて見てみましょう

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  

システム復元の設定してるからでは?
復元ポイントの保存場所として、Cドライブが割り当てられてて、その容量も自分でHDDの何%使用するか指定できます。初期のままだと最大になっていてHDDの12%とか(XPでは)にされてます。
HDDの空きが多い時は困らないけど、空き領域が12%に近づいてると、減りが異常に感じられますよ。指定の%を変更すれば減りを抑えられます。
まぁ、そのままでもたまにリフレッシュされるようで空き容量が戻ったりするのでパソコンが動かなくなるほどにはならないですけどね・・
でも1日に1GBくらいどんどん減ってたりしてビックリはしますよ。
あとは、インターネットのキャッシュとかCookieなどがたまってる場合。IEは確か保存領域の%を変更できたね。こういうところの設定で節約はできます。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

とりあえず、ディスクのクリーンアップを実行して、ゴミや作業用ファイルを削除してみてください。

Windowsの自動バックアップを停止してみる。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9209-0919

ディスク容量を圧迫しているフォルダファイルを確認してみる。
http://www.vector.co.jp/soft/review/winnt/util/se277549.html
ソフトウェアの不具合によって、TMPファイル(作業用)が削除されなく残ってしまって、日々ゴミが増えてる事があります。やたらと容量の大きいフォルダができていたら、何か確認してみるのも手です。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

動画は特に容量が大きいものですからドライブ容量が減るのは早いです。
ほとんどのデータ類はCドライブの「マイドキュメント」に保存されますからどんどん減っていきます。
C及びDドライブの容量がどれだけか示されていませんがマイコンピュータの表示画面を詳細表示にすれば全体容量と空き容量が数値で示されます。
Dドライブの全容量と空きはどれぐらいでしょうか。余裕があるなら現在Cドライブに設定してある「マイドキュメント」をそっくりDドライブに移動したらそれ以後はデータ類はDドライブに保存されるようになりCドライブは余裕が出ます。
OSによって若干異なるかも知れませんが、通常「マイドキュメント」はCドライブの[Documents and Settings]フォルダ内に設定してあります。これを、Dドライブに設定するんですが、「マイドキュメント」のプロパティ画面で「移動」をクリックしてDドライブのどれかのフォルダを指定すれば移動できます。
データ量が多いと少し時間が掛かるかも知れません。
フォルダは予めつくっておいたほうがいいです。
それでも満杯になり、データを削除したくないならUSB外付けハードディスクを増設すればいいです。

  • 回答者:左右田! (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

簡単なチェック方法として、Cドライブ内の各フォルダー選んで、右クリックでプロパティを見てください、フォルダー内の使用容量がわかります、また、マイドキュメントの内部のフォルダーも同様にチェックして下さい。
それでどのフォルダーが一番大きいかが判別できます、またマイドキュメント内は、過去にダウンロードしたファイルがマイダウンロード内にストックされています、不要なものは削除すると軽くなりますし、一度セットアップなどしたアプリの場合はセットアップ前の情報なので不要ですから、再インストールをしない限り不要です、また最新版が出ている場合が多いので、消しても影響があることはまず無いです。
又フォルダーオプションで、全てを表示にしていない限りは、システムに障害の出るファイルは表示されません、ので不要なものは削除してもWindowsに影響が出ることは無いです。
またそれよりもっと重要なことがあって、お話の内容からノートPCだと思いますが、のーとPCのHDDは2.5インチで約20万時間の寿命但し25度の時です35度なら10万時間45度なラ5万時間55度なら2.5万時間(ノートPC内部のHDDの温度ですから60度以上になる時もあります)、またディスクトップの3.5インチHDDなら寿命が倍の40万時間です、もちろん温度に関係するのでそれを知っている人やサーバーの場合はファンや放熱器を併用して室温+5度位に抑えています(一般のPCはファン冷却していませんから50度以上になります。
ここで重要なのはCドライブがいっぱいになる頃には、HDDがほぼ寿命になりかかっている場合がほとんどで、そこで容量を開けるため、デフラグと言うものを行うのですが、数十時間に渡りフルパワーで動くので一気に寿命を加速してしまい、二度と復活できない状態になる確率が高いと言うことです、ですからCドライブがいっぱいという時は、PCショップや、自分で引越しソフトを使い、新しい大容量のHDDに移し替えて、交換するのがベストです、引越し処理だけでもHDDにとっては結構な不可なので、その後壊れてしまったなどど言う事も結構あります。
余裕があるならHDDを交換して下さい、無いならデフラグなどを行わず、不要なものを消していく、地道な作業しか無いです、但し、ある日突然Windowsが起動しない、リカバリーも出来ない、と言う時期が近づいていることは確かです。
私は以前、引越しの最中にHDDが昇天したこともありますし、外付けの某国産USBHDD,1TBが80時間で壊れて保証期間なのでメーカーに出したら、中はダメなので新品に交換しますということがあり、PC内の整理のためにHDDを購入してすべての動画、音楽データー2万ファイルを移動してPCのHDDをリカバリーして戻そうとしたら、USBHDDが壊れて全てパーになったこともあります。頻繁に使うCドライブなど、容量不足と言われる所まで使ったのなら、そのへんは充分考えていた方が良いですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

C:ドライブのプロパティなどで、ディスククリーンアップを実行する。
(ゴミの削除)
http://allabout.co.jp/gm/gc/81086/

次に、ディスクデフラグを実行する。
(断片部分削除)
http://allabout.co.jp/gm/gc/81072/

気が向いたら、ブラウザの履歴を削除する。
http://www.higaitaisaku.com/icsakujyo.html

  • 回答者:マイクロウェーブ (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る