すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

本日、エアコンの故障を修理しました。
室外機のインバータ基板を交換したのですが、2002年から2012年の間、10年たっているので、基板交換でも、省電力動作に貢献できるものでしょうか?

買い替えするか、故障修理でかなり迷い、2万円くらいかかったので、インバータ基板交換でも、省電力動作するようになるものか、関係ないものなのかを具体的に知りたいです。
技術的な話を詳しく知っている方、教えてください。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-06-10 20:43:18
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

インバータ基板交換では省電力にはなりませんよ

10年も前のものですから 当然省電力設計にはなっていないでしょうね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

私も約5年使用のエアコンが、昨年の夏に壊れました。
基板交換とのことでしたが、在庫がないということで
暫く待って下さいとのことでした。
2か月たっても連絡がないので、前回の支店でなく
メーカー本社に問い合わせたところ・・・

お客様に迷惑をかけたという本社の指示により、
エアコン本体を交換してくれました。
ラッキーでした。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

もう10年もしたら交換をおすすめします。もはやコンデンサーの能力が低下していますから。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

エアコンは室内機の基盤コントロールデータが室外機の基盤に届いて動作します。
つまり、室内外機の基盤は共通システムです。
室外機の基盤を交換するということは、そのエアコンの生産当時の基盤を新たに入れなおすという事です。
古いエアコンの基盤を最新式のエコタイプのものに変えても動作しません。
省電力設計で無い、古いエアコンを省電力にするには、最新式のエアコンに買い換えるしかないです。
また、そう出来ない設計になっています。
エアコンも買い替えで売れる市場なので、中身交換で最新式にできないようになっています。

  • 回答者:ダイキン関係者 (質問から42分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

結論から言えば省電力にはなりません。10年前のカタログ値のままです。
エアコンに限らず最近のほとんどの家電製品は研究改善により各パーツが省電力設計されて、より省電力の製品ができあがっています。
ものによっては10年前の電力使用量と比較して半分程度まで良くなっているものさえありますから現在の機種と10年前の使用電力のカタログ値で比較すればお分かりになるかと思います。

  • 回答者:匿名くん (質問から25分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

修理をしただけなので、性能は変わりません。

  • 回答者:匿名 (質問から3分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る