すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 生物・動物・植物

質問

終了

兄弟でもまったく正反対なのは、両親から違うところが遺伝したと言うことなのでしょうか。
遺伝の仕方で別人のようになってしまうとしたら、遺伝と言うのは確率が問題なのでしょうか。

  • 質問者:ケイ
  • 質問日時:2012-06-12 22:40:55
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

遺伝だけではないので難しいところです

  • 回答者:sooda (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

性格の形成は家庭環境や生活習慣からなると言われていますね。

兄、弟としての立場や、友達関係からまったく反対になることはあり得ます。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

遺伝子というのは親だけでなくおじいさんなどの代を跨いで似てくることもありますし、たまにかなり遠い先祖の要素が出たりします。まだわかっていない部分があります。

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

見た目に関しては両親のそれぞれを遺伝すれば兄弟でも全く違う見た目になりますよね。
中身に関しては遺伝だけで成り立ってはいません。
知り合った人や関わった人の影響を大きく受けますし、持ってる性格もありますから、遺伝で片づけられる話ではないと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そのへんは謎なのではないでしょうか。
確率ではわりきれないところがあると思いますが。
まさに神秘です。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

遺伝と性格は関係があるんですかね。
例えば双子を北海道と沖縄で育てたとすると似た性格の子供なるでしょうか?
だから性格の違いは遺伝子の違いとは別の様な気がします。
体質は似ると思いますね。鍛え方で変わるので本質が見え難いのですが、競走馬を見れば遺伝子の重用な事に気が付きます。
選び抜かれた競走馬は、殆ど血の繋がりが有るのが、わかります。
馬でさえそうですから、人間はやはり血統は関係有ると思います。体質ですね。
あまり言うと人権擁護会の人に怒られそうですからこれぐらいで。

  • 回答者:駄馬 (質問から47分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

?????

個人的見解


生活環境
仮に、全く同じ家庭で育てて、同じように親が接していても、

学校など学年が違えば 違う環境に。
1度違えば、長い間には・・・

1年違えば 経済環境も違い・・・


TVで、100歳以上の DNA 解析が始まるそうです。
極端に言えば どの文字列 1文字が違うかの・・・

確率と言えば・・・

放射能でも、変わる可能性あるとか。
品種改良でも使っているしね。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る