すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 地震・災害

質問

終了

神奈川が2万ベクレルで汚染されているようですが、いったいどこから来たのでしょうか。浜岡は事故ありましたっけ?

土壌から2万ベクレル超のセシウム 多摩川河川敷 2012年6月14日 09時38分

 神奈川県川崎市川崎区殿町先の多摩川河川敷の土壌から一キログラム当たり約二万七〇〇〇~二万一〇〇〇ベクレルの高濃度の放射性セシウムが検出されていたことが分かった。河川敷を管理する国土交通省京浜河川事務所が五月に汚染物質を調べて判明した。同事務所は「今のところ除染の予定はたっていない」としている。 (山本哲正)

 河川事務所は「原発事故由来と考えられる」と分析。五月三十日までに、三カ所の土を土のうなどで覆い、川崎市の除染の目安である「毎時〇・一九マイクロシーベルト」を上回る範囲をロープで囲った。市と連携し、定期的に監視する。

 廃棄物であれば「指定廃棄物」として国が処理を求められる基準値「一キログラム当たり八〇〇〇ベクレル」を大幅に超えているが、土壌であるため対象にならない。河川部の汚染についても国の対策の方針が決まっていないという。

 除染のめどが立たない現状に、市民から「汚染された土が流出するのも心配。早く撤去してほしい」など、不安の声が上がっている。

(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012061490093829.html

===補足===
排出者が回収に来ればいいのではないのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-06-15 12:13:11
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

福島原発の事故が起因しているのは間違いありません。

煮ても焼いても性質が変わらない放射能は、土から川へ、川から海へと移動し、海産物として濃縮されて地上に戻ってきます。

土から川へ移動するメカニズムは徐々に解明され始めており、NHKのEテレでも紹介されております。次の日曜日に再放送されますので、ご覧になって頂ければと考えております。

■ネットワークでつくる放射能汚染地図6 川で何がおきているのか
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2012/0610.html

池や湖など、水が溜まる場所に多く沈着していることが明らかになりつつあります。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

福島から来たと見て間違いないでしょうね それ以外には考えられません

雨が降って放射性物質が海や河川に流れて どんどん汚染されていくのでしょうね

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

福島原発の影響だと思います。
関東全域が危ない状況ではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

福島第一の東電さまからです

  • 回答者:sooda (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回収してくれるでしょうか。

雨が降ると、放射性物質が流れ川に集まります。されに流れて最終的に河口付近あるいは少し離れた辺りの海底に溜まるようです。
これは栄養豊かな場所そのものですね。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

福島で間違いありません。その前はこんなにはなかった

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

福島の可能性が高いと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から21分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まだ大飯では、事故がおきていないので、福島からですね。

  • 回答者:これからふえる一方 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る