すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

ノンアルコールビールが流行っているようですが、人口甘味料や着色料が使われているものが結構多いと思います。普通のビールには、こういったものは添加されていないものが多いと思うのですが、ノンアルコールビールになるとどうしてこういったものを添加する必要があるのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-12 20:54:16
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

より本物のビールに近づけるために

味や風味見た目などを調整するためですね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ビールの味に近づけるためだと思います・・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  

大手の物は人工甘味料は使っていませんが、どれのことをおっしゃってるのでしょうか?
着色もカラメルなどで元は麦ですし、甘味料は果糖由来のブドウ糖です。
普通のビールには入っていませんが、発酵(アルコールを発生させる)によって色づいたり甘みが出たりするので、
その処理をしていないものにはないわけです。
味がいくらビールでアルコール度数も同じでも、泡が立たなければビールじゃないと言われるのと同じで、
見た目や味、香りをビールに近づける為です。
ノンアルコールビールという名前ですから。
ビールからアルコール成分のみを安全に完全に安価で抜き出すことが出来れば、
そのような手間は必要なくなりますね。

勘違いされてる方がいるようですが、原価は同じかノンアルコールビールの方が高いです。

  • 回答者:当然ながら (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

普通に美味しくないからでしょうね

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

そもそもまずいからです。ごまかしの技術です

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

安い原価で複雑な味を出すためでしょうね。
あと、ノンカロリーを謳っているものも多いので
そのために人工甘味料を使っているのでしょう。
実際に飲んでみると本当に不味いです。
開発者は何を考えてこんな不味いもの作ってるんだろうと
腹立たしくなります。
外国産のノンアルコールビールは、添加剤も少なく
すっきりした味で美味しいものが結構あります。
オーストラリアのブローリー、アメリカのUSセレクトなどが
お勧めです。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

味を調えるためなのでしょうね。美味しいと感じさせないと売れないから。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ノンアルコールビールだけでなく
発泡酒、第3のビールにもたくさん添加物は使われています。
安い値段で提供するには添加物ナシでは作れないからです。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る