すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

太陽光発電は投資の側面がつよいですか。


市民出資で太陽光発電所 金沢のNPO、市と連携

市民出資型の共同太陽光発電所の創設に向け準備を進めるメンバー=金沢市内
 自然エネルギーの推進を目指す市民でつくるNPO法人市民環境プロジェクトは29日 までに、市内初となる「市民出資型」の共同太陽光発電所の創設に乗り出した。生み出し た電気を電力会社に売り、利益を出資者へ配当する計画で、来年度の運用を目指す。市の 協働のまちづくりチャレンジ事業の一環で、脱原発や代替電力の確保が注目される中、環 境に配慮した手法による発電や電力の「地産地消」を推進する。

 共同発電所は市民が設備導入時の初期費用を出し合い、保育園など公共施設の屋根を借 り受けて太陽光発電パネルを設置、電力会社に売電して得た利益を出資者に還元する仕組 み。再生可能エネルギーによる発電の普及を目指して今月から始まった「固定価格買い取 り制度」を追い風に、全国で設置の動きが加速している。

 市民環境プロジェクトによると、発電に必要な日射量は北陸と太平洋側を比較してもあ まり大差がない。首都圏などと比べ空気がきれいな石川はより多くの日射量を得られるこ とに加え、発電パネルは気温が低いほど発電効率が上がるため、「北陸で太陽発電が不向 きというのは先入観で、県内での普及の余地は十分にある」という。

 事業は市や学識経験者、市民と連携して進める。今年度は市内の幼稚園や保育園などへ のアンケートや現地調査を通して、太陽光パネルの設置箇所を選定。先進地の事例を学ぶ 勉強会を開くとともに、積雪や景観条例など地域特有の環境も考えながら、金沢での事業 案を作成する。来年度には発電所を設置し、運用を開始したい考えだ。

 市民環境プロジェクト代表理事の三國千秋北陸大教授は「地産地消の自然エネルギー事 業を軌道に乗せ、二酸化炭素の排出が少ない社会の実現を目指したい」と話した。http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20120730104.htm

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-30 05:01:15
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

太陽光発電は欠点もいろいろありますが、非常時の発電という意味では役に立ちます。

夏場に震災などで電気の供給が絶たれたときのことを考えれば掛け捨ての地震保険よりましかも。

また夏場の電気の需要時にもっとも効果的に発電するのでピークカットになります。

因みに今年は、梅雨時の6月にこの数年と比べて発電量が大きかったです。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

環境を考えるといい取り組みだとは思いますが、
ブームに終わりそうな気もしますね。
昔の太陽光が注目されていましたが、普及しなかった過去がありますから。
今回は、ブームでなくて継続して欲しいものです。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

投資を募り利益が、多少でも見込めると言うなら太陽光発電の普及は、飛躍的に延びます。
また利益は見込めなくても、投資額の回収は保証すると言う制度になれば、企業からの投資も期待出来ますね。
イメージアップの為には、協力しないと先細りは否めないですからね。
全国的な広がりを期待したいプロジェクトだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国や自治体による設置補助金だってお金の出所は市民のフトコロなので、気が付いてないだけで貴方も「出資」してるんですよw
リターンは得られませんけどね

なんでもそうですが、お金を引き出す為にはある程度の実績を積まないと駄目なんですよね。
いくらプレゼンが上手でも印象操作だけで出資して貰えるほど世の中甘くない
日照量などのクソの役にも立たないデータ出してる時点でプレゼンにも失敗してるでしょw
日照量ではなく、発電実績を提示するべきです

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんな感じがします。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まだまだ投資としては駄目かも…。ボランティアの側面が強いですよね。
でも、DMMとかはソーラーに投資としてのメリットを考えてますよね。
8万円を建物所有者が負担して、残りをDMMが負担するという方針をだしましたし。
他にも、屋根をソーラーを会社が置いて賃料を建物所有者に支払うとう方法も検討されてきてますので、個人ではなく法人が投資として考えてきてると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いつまで40円の値段がつくかですよね。いずれ17円に収束すると思っています。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

投資というよりボランティア的では?

利回り低いしリスキーかと。

  • 回答者:216 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る