すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

民主は馬鹿ですか。金をやることが、関係改善に繋がらないことをなぜ理解しないのでしょうか。誰も教えてあげないのでしょうか。


日韓の金融協力は維持 竹島上陸でも、政府方針 2012.8.13 18:11

 政府は13日、これまでに韓国と合意した金融協力を変更せず、維持する方針を明らかにした。李明博大統領が島根県・竹島に上陸したことで日韓間の緊張が高まっているが、両国経済の相互依存が深まっていることを配慮し、国際的な合意を順守することが関係改善にも重要と判断した。

 日本と韓国は緊急時にドルなど外貨を融通し合う通貨交換(スワップ)協定の大幅拡充や、日本によるウォン建て韓国国債の購入で合意している。

 昨年10月に合意したスワップ協定では、韓国への資金支援枠は従来の5倍以上に増え、総額700億ドル(約5兆5千億円)とした。韓国経済の安定は日本の利益にもつながるためだ。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120813/fnc12081318150009-n1.htm

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-08-14 00:50:12
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

民主はバカな政党でしたが、今回の件は仕方ないかもしれません。

ただ、いつでも財政破綻してもおかしくない状態の国から資金の流れを断ち切ると、
日本の韓国にある債権も返済不能になり、日本企業などの損失も大きくなり、
日本の中小企業の倒産もまた増える可能性があります。
日本の景気回復にも少なからず影響がある可能性あります。
日本の部品メーカーなど、韓国にも取引先が少なくないです。

くやしいですが、慎重に検討しなければならなかったのでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

なぜ、この最大のチャンスを外交カードとして使わないのか!ということです。
単にプレゼントするだけじゃないですか。

並び替え:

恩義すら感じない国に対していつまで、いい人をしているのでしょうね。

だから舐められるんだと思いますね。

毅然とした態度で主張して行くなんて言っていたけど、どこがって感じです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

以前からの日本の政策です。
いざこざが起きれば面倒、国内の政治的な抗争に明け暮れていることもあって、
次第に外国勢力の活動に圧倒されているのが事実だと感じます。
ちゃんと国民の考えや意見を反映させて、はっきりと片をつけて欲しいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

一番安易な解決方法しかできないんですよね。

まったくやられ放題です。

  • 回答者:せめて韓流スターはしめだしたい (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

いいえ、解決方法にすらなっていないのです。逆効果なのです。

はい、おっしゃるとおり馬鹿です。
震災復興もままならないのに、そんな大金を、自国の一部を不法占拠している犯罪国家に出す必要はありません。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

売国政党なのでダメですね。 さっさと解散総選挙をして政権から引きずりおろすべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

アホです。
終わってる政党です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ばかです てかどの集団もばかです
運営がへたくそですね

  • 回答者:匿名 (質問から38分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

これって金融協力でなく一方的資金援助でしょ。
売国政権なのでこの展開は予想通りでした。

  • 回答者:匿名 (質問から18分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る