すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

私は20になりますが、男性とまともに付き合った経験がありません。実質は0です。
それどころか、自分は男性恐怖症かもしれないと図りかねています。
男性に嫌悪感や恐怖心を抱くことは日常の中で多々あります。
しかし、何を持ってして男性恐怖症と言えるのか分からなかったので、客観的に見て意見を頂きたいのです。

とりあえず男性恐怖症の症状を調べてみました。
どこのサイトを見ても出てくるのは以下の三つでした。

「男性に触れられると強い不安感に駆られる」
触れられる機会は少ないですが、肩をぽんを叩かれたりするだけで気持ちが悪くて触られた場所を何度も拭いてしまいます。(もちろんそれを相手に見せ付けたりはしませんが)

「男性と話すとひどく赤面する」
鏡を見ながら話しているわけではないので分かりませんが、特に初対面の男性の場合、顔がカーッと熱くなって目をまともに見られないこともあります。

「男性と一緒にいることに耐えられない」
複数人である程度距離を取ってなら、耐えられますが二人きりでいなくてはならない場合だったら緊張で息がまともに出来ないと思います。特に初対面の男性の場合、授業で隣同士に座るのが困難なため女友達に間に座ってもらいました。(ベンチのように長い椅子ではなく、それぞれ一人用の椅子で距離が開いていましたが駄目でした)


次に心理的(トラウマ)な要因の方をかいていきたいと思います。
こちらも大まかには三つでした。

「レイプの被害に遭った」
これは、ありません。

「父親(もしくは、兄弟)から虐待を受けた経験があった」
日常的な虐待ではないですが、幼いの頃、父親と喧嘩をして私が生意気なことを言ったのが気に食わなかったのか胸倉を捕まれて何度も揺すられて投げ飛ばされたことがあります。今でもその時に着ていたTシャツの色や柄まで鮮明に覚えているので、相当自分の中で印象に残っているみたいです。
元々両親の仲は最悪でした。共働きだったので子供の頃は、祖母やベビーシッターさんにお世話になった記憶しかありません。今は両親は離婚して大分経ちます。母親のほうに着いてきましたが、母親には恋人がいるので自分が男性に嫌悪感を抱くのは母親とその人の影響も大きいように思えます。

「子供時代に男の子からいじめを受けた」
これは、子供時代など関係なく何度もあいました。
まずはじめに、小学生の頃高学年の子(男女とも)に散々な目に合わされて中学校卒業するまでまともに学校に通えなくなりました。その頃は人間自体が苦手だったように思えます。けど愛されたいって思いはまだあったようで、中学の頃、塾には行っていたのですが、その時に好きになった子がいました。そしてその子に原因は分かりませんが自分の気持ちがばれて、タイプじゃないと言われて、自分はやっぱり誰にも愛されない価値のない生き物なんだと思って元々病んでた所、さらに病みました。

そして高校に入って学校にぽつぽつ行きだした時に、またさらに柄の悪いようなのにからかわれる様になりました。しかし、ある男の子から告白のようなそうでないような微妙なことを言われて、(はっきり好きと言われたわけではないですが、好きなの?と聞くとうんと答えてくれた)ので嬉しくて舞い上がってお付き合いごっこのようなものをしました。
しかしこれには裏があって、結局その子はいじめっこのグループの子に、付き合うふりしてからかえって支持されて動いていただけだったんです。(それを知れたのは、相手が罪悪感に駆られてか、なんとなく本気で好きなわけじゃないようなことを伝えてきたからです。)
ちなみにその子とは何にもしてませんが、その子と一線越えたかったかと聞かれたら当時の私も微妙でした。今思えば、一度も男の人と付き合ったことがないなんて格好が悪いと焦っていたのと、他人から普通に愛されるチャンスがやっと来たんだと勘違いして判断力を欠いていました。

そうしている内に、誰かを好きになりかけたりすると体が拒否反応を示すようになりました。
具体的に言うと、胃が握りつぶされるようになりお腹を下してしまうんです。(汚い話ですみません) 男性に遊びに誘われただけでも、緊張してこうなりました。

現在は、誰かを好きになれなくなりました。恐怖や嫌悪感しか抱かなくなり、つい男性を敵視してしまいます。

母親に相談しようものなら、そういうことを言って悲劇のヒロインになりたいだけだろう、と言われるので病院で検査したいともなかなか言い出せず皆様のお力を借りたいと書いてきました。

長文、乱文失礼いたしました。
意見を頂けると幸いです。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-08-26 03:45:14
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

メディアで報道されている程、実際には早熟な方ばかりではありません。お話しを聞くと、20になっても経験がなかった方が結構いらっしゃいます。それが報道されないのは、単にメディアの話題にならないからです。焦らないことです。
本文を拝見させていただいている限りでは、かなり敏感な方のようですね。
ちょっと、トラウマがあるかな?という感じでしょうか?日々の生活の中で男性嫌いを変えていくことよりも、トラウマになった原因の本質を突き止める事の方が早道のように感じます。
お仕事などは、むしろ敏感な感性を活かされて、その敏感な感性をのびのびと生かされる職種・・アート、物創り、デザイン、心理カウンセラーなどを志向されるとよろしいでしょう。

この回答の満足度
  
お礼コメント

回答ありがとうございます。
とにかく、普通に人(特に男性)と接せられるようになるのが今の目標なのでお付き合い、結婚などはもう諦めています。それにそういうのは私には分不相応な幸せに思えて仕方ありません。

原因の本質と聞いて考えてみました。
単に男性が怖いというよりも、信じた結果裏切られる恐怖と言う方が正解かもしれません。
私がまだ小さい頃の母は、割りと自分の趣味に没頭する感じで祖母に私を預けて夜遅くまで帰ってこなかったり。飲み会に引っ張っていかれたこともありました。
早く帰ってきてねとお願いしても、返事がなかったり電話が繋がらなかったりという感じが続いて、その間遅くに帰ってきても父と喧嘩してばかりだった感じです。 
夏休みの間、2週間近く祖母の家に預けられた時仕事が忙しいというのを信じていたら、恋人と遊んでいたなどもありました。
中学生くらいになった時に、母と母の恋人のことについて喧嘩になって鋏を突きつけられてお前を殺して私も死ぬと言われた時はやっぱりこの人は私じゃなくて他のものを取るんだなぁと何だか言いようのない感覚になりました。
そんな中でいじめにあい続けて、私は結局身内にも他人にも愛されないという結果に落ち着き、人を信じてはいけないと感じるようになっていって今のような状態になったというのが正しいかもしれません。

要は他人というより家族の問題の方が私にとっては大きいのかもしれません。

長文、乱文失礼致しました。
ヒントを頂けて助かりました。
ありがとうございました。

苦手なのは男性だけですか?
女性でも、苦手ではありませんか?

対人面で、問題があるのかなと思いました。

心療内科に相談されないのであれば、独りの時間ももちろん大切ですが、女性のお友達と過ごす機会も定期的にスケジュールに入れてみてください。
そして、彼氏のいるお友達と一緒に過ごしてみてください。

もちろん、お友達には「男性が苦手で、でも克服したいから協力してほしい」と前もってお伝えします。
お友達と彼氏は恋人同士なので、彼氏があなたに直接なにかすることはないですよね。
できればとても仲良しの恋人同士がいいですね。
そうして少しずつ男性に慣れて、信頼しても怖くないよと心が落ち着いてきたら、だいぶよくなっているはずです。

補足・・過去のいやな出来事は、将来、あなたが思いやりのある優しい女性になるための出来事だったのですよ。

  • 回答者:あむ (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
お礼コメント

回答ありがとうございます。
確かに男性限定というわけではなく、「女性よりも特に男性のほうが苦手」という感じかもしれません。投稿してからもう一度よく考えてみましたが人間自体が苦手なのが克服できていないように思います。

周りの女友達に男性が苦手と言っても、残念なことにあまり理解を示してもらえないです。
私が若干隠してちゃんと説明していないのもあるとは思いますが、気持ちが悪いという独特の感覚や恐怖は口で言っても伝わりにくいんです。
「ふーん、そうなんだ」くらいで終わってしまいます。
それに細かく説明したら私はきっと泣いてしまうと思います。
そうなったら、気を使わせてしまいますし、おかしい人、面倒な人だと思われたくないのでなかなか上手くはいきませんね…

けれど、親身になって回答して頂けて助かりました。
それだけでなく、優しいお言葉も頂いて感謝しております。
ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る