すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

なぜ丹羽大使は襲撃されたことを喜んでいるのでしょうか。何も言わないのは、襲撃OKということですか。


厳戒下、日中交流の夏祭り 丹羽大使 尖閣や襲撃事件に触れず
2012.9.1 12:45
日中国交正常化40周年を記念し行われるイベント「スーパー夏祭り」の開幕式であいさつする丹羽宇一郎駐中国大使(左)。右は経団連の米倉弘昌会長=1日、北京市の朝陽公園(共同)

 【北京=矢板明夫】日中国交正常化40周年を記念した大型イベント「スーパー夏祭り」が1日、2日間の日程で北京市中心部の朝陽公園で開幕した。沖縄・尖閣諸島の領有権をめぐり日中対立が深まっており、中国当局は会場周辺に大勢の警察官を配置し、厳重な警戒態勢を敷いた。

 あいさつした丹羽宇一郎駐中国大使は、国交正常化40年の日中関係の歴史を振り返った上で、「両国民の心の絆が深まり、さらに関係強化を願っている」と述べたが、尖閣問題や公用車襲撃事件に触れなかった。

 開幕式には経団連の米倉弘昌会長や、中国文化省の趙少華次官ら両国の政財界の要人が多数出席した。

 イベントでは日中の獅子舞の共演や、沖縄の舞踊や少林寺の武術など両国の伝統芸能のほか、東日本大震災の被災地の芸術関連団体が、中国の復興支援への感謝の気持ちを込めて、盛岡さんさ踊りや仙台すずめ踊りなどを披露した。

 会場周辺には、多数の私服警察官が警戒し、公安車両数十台が配置された。出入り口では入場者の持ち物がチェックされ、事前に入場券を申請しなかった若い女性グループが入場拒否された場面もあった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120901/chn12090112470001-n1.htm

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-09-03 21:32:51
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

丹羽さんが襲撃されても別段問題は無いと言う民主党の判断でしょうね。
丹羽さんのタイプから言えば「私が黙する事で国と国民の助けになるのだ!」とか家族には言ってそうですね。
問題は中国側の態度ですね。
高級車二台で走行停止させたのに、二台の各人は面識無しとの判断です。
突発的な事件で罰金だけで済ませると言う判断は、日本国軽視も度を過ぎた遣り方ですね。
これを見過ごしてるのは、また襲撃して下さいとお願いする様な物ですね。
正しく襲撃を、喜んでるのでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

丹羽はどうでもよい。「大使」が襲撃ってことが、ありえん!

並び替え:

大使を襲撃したなんて事は大問題ですけど、中国に配慮して

大事にしたくないからでしょうね。だから舐められるし何も変わらないのです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自分の元の会社の利権しか考えていないので大使の資格はないと思います。
何も言わないのは自分の元会社の利権を温存して影響力を保持するためのように感じます。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

私の印象だと、彼は経済のことしか頭にありません。
政治のことまで頭がまわらないのでしょう。、

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中国を刺激しないというのがどうやら念頭にあるようです。
しかし、これはれっきとした犯罪ですから、
日本側としてももう少し強く出てもいいはずなんですがね・・・

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

刺激しなければ、ことが収まるとでも勘違いしているのか。

だから舐められるのです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から18分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

シナを刺激したくないための配慮でしょう。
遠慮せず正直に襲撃した内容を言うべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から11分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

配慮が有効だとでも思っていたのでしょうか。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る