すべてのカテゴリ » マネー » 保険・税金・年金 » 年金

質問

終了

年金についての質問です。
未納分の年金を過去にさかのぼって支払えるという制度があると聞きました。
2年間さかのぼって払えるという話と、10年間さかのぼって払えるという話を聞きました。
どちらが正しいのでしょうか?
それと過去の未納分を支払う場合の支払い方法はどうなっているのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-10-09 22:40:47
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

それは後納制度の話ですね。
通常免除申請などしてない未納の年金については過去2年間に遡ってしか払えません。
最近は25年納付することで受給出来る国民年金が25年に満たないなどで貰えないなど無受給が多くなり救済処置として今回の後納制度が出来ました。
後納制度は今年から3年間だけ過去2年間の納付期限を過去10年前まで遡って支払えるようになったという制度です。
今回の制度は今のところ3年間と期限が決められてる為、延長などがない場合は制度の終了後は今までどおり過去2年になると思われます。

納付についてですが
私の地域では未納分の納付の意思(余裕)がある場合、書類が届いてたなら必要事項を記入した上で年金事務所に持っていくか郵送で申請を出すと後日に納付書が届くので銀行や郵便局などで納付する形になります。
納付金額についてですが申請時に1ヶ月に分けたり、3ヶ月分、半年分など纏めた納付書を作ってもらう事が出来ますので自分にあった形で分けた方が良いかもしれません。
もちろん1ヶ月単位の納付書を作ってもらって複数月分纏めて納付も可能です。

もし納付されるのでしたら書類があれば後納制度の申請出せますが、納付期限も特殊なので可能なら年金事務所で説明を受けながら申請をした方が良いかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

以前は2年間さかのぼって払えるだったのですが、それだと後少し払っていれば貰える額が多くなるの場合があるので、10年間さかのぼって払えるようになりました。
払えれば一括で、一括が無理なら、年金機構と相談して分割でになると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る