すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 歴史・地理

質問

終了

豊臣秀吉の"仏教勢力を抑えた"ってどういうことですか?

  • 質問者:小6
  • 質問日時:2012-10-11 22:07:44
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

刀 狩 武装解除

武士以外に武器を持つことができなく・・・

世界的にも成功した。


現在でも、平和活動の一番有効性がある方法。

ともかく 日本がこの程度で治安を保っている 礎。

この回答の満足度
  

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BB%8F%E6%95%99
>>
安土桃山時代

信長が本能寺の変で死ぬと、彼の家臣の豊臣秀吉が実質的な後継者の座についた。秀吉は概ね信長の路線を引き継ぎ、自身に敵対した根来寺や高野山を屈服させた。さらに有力寺社を大坂城の城下町へ引っ越しさせたり、僧兵の影響力が大きかった大和に弟・豊臣秀長を派遣したり、刀狩・惣無事令によって寺院の武装解除を大きく進めるなど、寺社への統制を強めた。寺院の統制と武装解除は続く江戸幕府でも大きな問題として引き継がれていく。
<<

  • 回答者:丸写し (質問から19分後)
  • 3
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る