すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 病気・症状

質問

終了

昨日から熱が治まりません。
昨日、寒気が治まらないので熱を測れば38度台の熱がありました。
夕食後に家にあった解熱剤を飲んで一度寝て、23時ごろに起きると39度にあがっていました。

そして朝起きると36度台になっていて治った!と思ってたのですが
熱が上がってきてしまい、ずっと上がったり下がったりしています。

明日学校に行きたいので、なんとか今日中に治したいのです。
ホットレモン飲んだりみかん食べたりビタミンをとればいいですか?
冷えピタをはればいいのでしょうか。

熱をおさめる方法を教えて下さい。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-11-04 15:27:32
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

布団を重ねうんと暑い状態を作り出します。それで一寝して起きたときには汗びっしょりとなります。それから熱が下がるでしょう。水分の補給は忘れずに

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

最初に…
これから私が言う事は、恐らく貴方が求めている回答ではないと思いますが、少しでも参考になればと思い、回答させていただきます。

まず、熱を下げたいだけ…という事なら、解熱剤などを飲めばそれで済みますが、しかしそれでは根本的な解決にはなっていません。

その熱が風邪の症状の場合、解熱剤などで熱を下げてしまうと、風邪の治りは遅くなってしまいます。

風邪の時になぜ熱が上がるかというと、熱によって風邪の菌を退治するためです。

その熱を解熱剤などで無理矢理下げてしまうと、なかなか風邪の菌を退治する事ができず、風邪が長引いてしまします。

同じ理由で一般の風邪薬のも、あまりおすすめできません。

一般の風邪薬は、風邪を治すための薬ではなく、風邪の諸症状を抑えるための薬なので、当然ながら解熱効果もあり、風邪が長引く要因となります。

風邪の初期なら、体を温める効果がある葛根湯をすすめるところですが、どうやら貴方の症状は既に初期ではなさそうですし…。

こうなるともう暖かくして大人しく寝ているしかないと思います。

ちなみに風邪の場合、熱は朝から日中にかけてある程度下がりますが、夕方から夜間にかけて再び上がる傾向にあります。

朝、熱が下がっているからと油断し、お風呂に入ったり外出したりすると、体力を消耗して風邪を悪化させる要因となりますので、ご注意ください。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る