すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

都税事務所から会社名義の物件の差押通知が会社の代表者の1名(A)に届きました
いきなりの差し押さえ通知で内容が把握できなかったので、別の代表者(B)と連絡を取って貰うように連絡先を添えて
都税事務所に返送しました
もちろんそれまでに納税の請求書等はAは受け取っておりませんし、電話等の連絡もありませんでした
その後、特に連絡もなく10ヵ月近くしてから、現地調査に来た際に、現地に居た人物がBと確認できたからなのか
不動産取得税と延滞金を請求して来ました
Bは初めて請求されていることを知り、請求もなく延滞金や差押では納得できない旨を
都税事務所に伝えたところ、本税のみの請求をを送るとの事だったのに、後日Aに送って戻って来てるので
その時点で対応してるので延滞金は発生してると言ってきました
本税はBが連絡を受けてから翌々日には支払ってます
延滞金は納税期日から発生し、差押え後から現地調査までの期間も発生してます
差押え以降の期間は役所側の都合で、Aが通知したBの連絡先に早急に連絡をして頂ければ発生はしなかったと思います
こんな対応あっていいのでしょうか? 延滞金が付くのは納得できません
みなさんはどう思いますか?

===補足===
補足します
同意ではなく、同じような経験の方がいらっしゃったらアドバイスを戴きたくて書き込みました
言葉が足りずに申し訳ございません

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

不服があれば申し立てるようにと言われてるはずですが。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/index_a.htm#a8
くうままさんはAさんでもBさんでもないようですし、
ここに書かれている事のみが全てでしょうか?

>差押え以降の期間は役所側の都合で、Aが通知したBの連絡先に早急に連絡をして頂ければ発生はしなかったと思います
AさんがBさんに早急に連絡をしていれば済んだ話です。
内部での連絡が不行き届きなのにそれを他所に求めるのもおかしな話です。

同意の意見が欲しいだけならそう書いて評価しないでいただければ回答を削除します。
ここはQ&Aサイトですが、個人ブログや掲示板と同様に使っている方がいるようなので。

  • 回答者:千波 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る