すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 高校生

質問

終了

ナースのお仕事の朝倉いずみの
言葉で、

東京の看護学校はすべて落ちたんですけど
最後に受けた看護学校はなぜか受かって
浪人もなんだし、一応入って
ところてん式に看護師になったってわけで。。。


って言っていたのですが、
その前の朝倉の進路が気になります。

私は幼いころからずっと
看護師になりたくて現在高校3年生です。
勉強は苦手で、成績は最悪。
そのため一般入試で看護学校受けることにしました。

勉強は苦手でも人と話すのが
とても大好きで、
昔いじめられっ子であったせいか
気も強くなりました。

そして、
絶対に看護師になりたいという思いは
変わらず思い続けています。

どなたか、
看護師になるために勇気づける言葉や
物語を教えてください…

それと、
看護師の面接でこれを言ったら
プラスになる事など教えていただけると光栄です。

  • 質問者:まどか
  • 質問日時:2012-11-14 00:25:43
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

あと何か月かで入試といったところですかね。僕は大学生です。自分が入った大学は偏差値では全く届いておらず、諦め半分に受けた大学でした。常にE判定でした。でも所詮その判定を出しているのは機械なわけで、数字同士を見比べただけの判定です。でも本番は試験を受ける環境ががらっと変わり人間力が試験結果に出ると思います。「絶対に看護師になりたいんだ!」って思い続け、対策を十分にし、傾向を知りつくしている。そのような人と、なんとなく受けに来た秀才な人。勝者は必ず前者にあると思います。質問者さんには短い文章であるにもかかわらず、熱意がとても感じられました。絶対受かると思います^^絶対受かる・受かってみせるという気持ちを忘れず頑張ってください!

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る