すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 音楽 » 歌・曲

質問

終了

大ヒットした映画でも効果的な場面で使われていたこの曲をどう思いますか?

カントリー風のギターが非常にさわやかです。

映画『小さな恋のメロディ』より

「ティーチ・ユア・チルドレン」(CSN&Y=クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング)
http://www.youtube.com/watch?v=EkaKwXddT_I

You who are on the road
道の途上にいる君たちは

Must have a code that you can live by
従って生きていける掟があるはずだ

And so become yourself
だから自分ひとりになってごらん

Because the past is just a good-bye.
だって過去なんてただのサヨナラなんだから


Teach your children well,
君たちの子供たちに、よく教えてあげて

Their father's hell did slowly go by,
君たちのお父さんは地獄から、ゆっくり切り抜けてきたと

And feed them on your dreams
そして君たちの夢で、子供たちを育ててあげて

The one they picks, the one you'll know by.
子供たちがついばむ夢は、いずれ君たちが知るでしょう


Don't you ever ask them why, if they told you, you will cry,
両親になぜか尋ねた事がない?話を聞いたら君は大声を上げるよ

So just look at them and sigh
だから顔を見てため息をつくだけにしておいて

And know they love you.
そうすれば両親が君を愛しているのが判るでしょう


And you, of tender years,
そして優しい年月を過ごしてきた君たちは、

Can't know the fears that your elders grew by,
先人たちが経験してきた恐怖を知らないでしょう

And so please help them with your youth,
だから君たちの若さで、あの人たちを助けてあげて

They seek the truth before they can die.
彼らは自分たちが死んでもいい真実を探しているんだ


Teach your parents well,
君たちの親によく教えてあげて

Their children's hell will slowly go by,
地獄のような所にいるあなた方の子供たちは ゆっくり切り抜けると

And feed them on your dreams
そして君たちの夢で、親たちを養ってあげて

The one they picks, the one you'll know by.
彼らが喰らいつく物を、君たちは知るでしょう


Don't you ever ask them why, if they told you, you will cry,
親たちにになぜか尋ねた事はない?話を聞けば君は大声を出すよ

So just look at them and sigh and know they love you.
だから顔を見てため息をつくだけにして。そうすれば両親が君を愛しているのが判るよ



歌詞や曲のご感想を投稿してください。

・映画『小さな恋のメロディ』
http://blog.goo.ne.jp/beatle-lennon/e/765dfd6421cc716a9e3c77cca85800cb

===補足===
なおCSN&Yは日本の洋楽雑誌「ミュージックライフ」の人気投票で1位になった事もある有名なバンドです。

http://www.youtube.com/all_comments?v=VU0eYBmWuI0
洋楽に目覚めて、初めて買ったミュージックライフの人気投票1位­がCSN&Yで、その足で「4 Way Street」 を買いに行きました。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-01-18 16:16:41
  • 3
ソーシャルブックマークに登録する:

素敵な曲ですね、映画にもぴったりですし。
ミュージックライフはずいぶん長い間、買い続けていました。
毎日音楽に囲まれていたような時代でした。

  • 回答者:young (質問から2日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

まさにカントリーミュージックって感じでいい曲ですね。
映画によく合ってると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

曲は知っていましたが訳までは知りませんでした。
改めていい曲だなと思いました。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

CSN&Y=クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングはファンでした。この「ティーチ・ユア・チルドレン」が入ってたのは、アルバム「デジャ・ヴ(既視感)」でしたっけ?

親の世代から子供たちに語りかけるような、親子愛に満ちた歌詞ですね。楽曲も優れています。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ステキなメロディですね。歌詞も親子の思いやりにあふれていて感動しました。

「小さな恋のメロディ」は、サウンドトラックも随分売れてましたね。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

この映画は見て感動しました。挿入歌としてはビージーズの「メロディ・フェア」の方も有名ですね。

11歳のダニエルとメロディの結婚式を挙げようと、クラスメート達が集団で学校から脱走したシーンが印象に残っています。

でもこんな騒動はこの歌詞にもあるように、二人にとっても親たちにとっても地獄ですね。

  • 回答者:赤井 (質問から11時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

大好きな曲でしたけど日本語の歌詞までは良く知らなかったです。

個人的には大人になることの大変さ・厳しさみたなものを感じます。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

この「ティーチ・ユア・チルドレン」は、前から知っていました。改めて歌詞を見ながら聴くと名曲ですね。

CSN&Yが人気投票で1位になった時の「ミュージック・ライフ」誌は、アタシ持ってますよ!

  • 回答者:有紀子 (質問から9時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

CSN&Yは再結成して、今でも新作アルバムを発表していますね。

1972年度のミュージック・ライフ誌の人気投票結果でも2位になっています。日本でも人気が高かったのですね。
http://www.ye4.fiberbit.net/eneman/MUSIC/ML/ninki/1972poll.html

1.Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)
2.Crosby,Stills,Nash & Young(クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング=CSN&Y)
3.Grand Funk Railroad(グランド・ファンク・レイルロード=GFR、のちにグランド・ファンクと短縮)
4.Chicago(シカゴ)
5.Creedence Clearwater Revival(クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル=CCR)

6.Pink Floyd(ピンク・フロイド)
7.Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)
8.3 Dog Night(スリー・ドッグ・ナイト)
9.Emerson,Lake & Palmer(エマーソン・レイク&パーマー=EL&P)
10.Simon & Garfunkel(サイモン&ガーファンクル)

なおこの当時は解散したバンドは対象外で、ビートルズ等は入っていません。サイモン&ガーファンクルは1970年に活動を停止しましたが、解散は発表されず10位にランクイン。

意味が分かるとびっくり。
曲が綺麗なイメージしかなかったので、こんな内容だったんだと驚きました。

  • 回答者:むち (質問から6時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

示唆的な歌詞がとてもいいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から49分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いい感じの曲だと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から19分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る