すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

本をたくさん読めば読むほど賢くなれますか?いきなり難しい本から読んだら意味ないので、慣れたら本の難易度を徐々に上げていって、始めは3歳向けの本から年齢をあげていって、本を読んでいく方法での話なんですが・・・それで、たくさん読めばかしこくなれますか?

  • 質問者:カイ
  • 質問日時:2013-01-20 00:13:26
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

自分のためになる本を読まなければただミスリードされるだけですよ。
なので、いろんな本を読んだり、人とそれについて論じたり、分析したりして、自分なりの結論というか、考えを持つのがいいと思います。
ただあくまでも本は書いた人の足跡みたいなもので、それが必ずしもためになるとは思えません。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

雑誌でも新聞でも、なにかのパンフでもいい。何気なく読んでいると、必ず途中で「気になる」テーマにぶつかる。とりあえずその「気になる」テーマを扱った本(あまり大げさなやつでなく、さらっと扱ったやつ)を買って読んでみる。その本のなかでまたそこで「気になる」テーマに出会う、という具合にそのとき「気になる」テーマを追いかける習慣を身につける...。読書というのは興味ある「テーマを追いかける旅」です。飽きることがありません。興味があるテーマに絞る、最初はこれが肝心です。食事と同じ、

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

本を読むだけでは賢くはならないですよ。ただ物知りになるだけでしょうね。

大事なのはその本を読んで何を自分なりに得たのかと言うことでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

興味のある分野の本なら、集中して知識も身に付くのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

まずは読むことから始めることが大切ですね。
簡単な内容からでもいいですから読んでいって、最終的に専門書まで読むことができれば賢くなったといえるかもしれませんね。
ちりも積もれば山となります。
頑張りましょう。

  • 回答者:匿名 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

それを面白いと思わなくてはなりません。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

なりません。いろんな本ばかり読む人知っていますが 言葉も下手で文章も下手です。
学校で本を読めと言いますが この人を見る度にどうかと思います

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

色々な分野の本をトライすれば知識も増えていきますので効果があると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

読んだだけであたまに入らなければかしこくなりません。
あなたはどう賢くなりたいのですか?
言葉や文章ならたくさんの手紙を書くと良いです。
他の事ならそれについて調べたり考えたり実験したりすることです。
算数の本をいくら読んでも計算問題を早く解いたり応用問題は出来ません。
本はあくまでも補完や調べごとのひとつでしかありません。
「机上の空論」という言葉を知っていますか?
つまり経験に勝る物はないのです。

  • 回答者:本好き (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

たくさん読んでも賢くはなりません。
量より質です。
自分の身の丈にあった本を読めば知識にもなります。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

本をたくさん読んでも、知識は得られますが、それだけでは賢くなりません。
どんな本を読むか?や、それで得た知識をどのように使うかが問題なのです。

「結果を出す人はノートに何を書いているか?」という本のなかに、
実用書を読んだら、その中で一つでいいから実践して自分の者にする。
それさえできれば(実用書なら)一冊丸ごと読む必要はないと言い切っています。
それが全てとは言えませんが、とにかくただ漠然と読んでいるだけではダメです。

最初は、そういわれてもわからないでしようから。
読書日記をつけると、良いですよ。
私はこんな風にしています。読んだ日付。タイトル。作者。出版社と発効日とページ数。

この本を一言で表すと?
何を思ったか。
学んだこと。(実用書の場合)
ある程度書くことのフォーマットを決めて書くと楽です。
手書きでノートに書いて、たまに見直すと自分の成長や変化がわかって楽しいですよ。
ネットよりも形として残るので達成感もあります。

書店の店員になったつもりで、おすすめの文を書くとしたら自分ならなんと書くか?とか考えて読書日記書くのも楽しいですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から21分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る